フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 幸せの瞬間 | トップページ | 【男子三人夏物語1日目】旅のはじまり »

2013-07-20

男子三人夏物語2013! ~ 鹿児島の旅 ~

男子三人夏物語2013スタート!

今日のBGMはこちら♪


↑テーマソングですので。
今年もエビちゃんに会えるかな?

皆さま、大変ごぶさたしております!
人間、一度さぼり始めるとダメですねぇ。
いろいろ重なり、なかなか書く時間がなく・・・

――というのは言い訳ですね。
時間というよりは、書く情熱が奪われてしまったというのが本音でしょうか。

だって、今とは時間の制約がくらべものにならなかった、「フリー」「育休なし」「ゼロ歳児抱えて仕事」「兄は赤ちゃん返り全開」の時代に、毎日ブログ書けてたんですから。
当時は自分の中から湧き上がる情熱があったということでしょう。

そして今の自分がいて。

最近は、ちょっと疲れちゃったといいますかね。
念願の本を出したと思ったら、読みもしない人から批判を浴びて。
そんなことがあるのは出版セミナーで先生からも言われていたのですが、実際に身に降りかかってみるとやっぱり落ち込んで。
「数日間何も手につかなかった」って先生がおっしゃってたんですが、まさにそんな感じでしたよ。
いや、数日間どころじゃなかったか。

でも、マイナスなことは考えても仕方ないですね。
プラスのことも、数えきれないほどありました。
本を出したおかげで、本当にいろんな出会いが増えたし、人前でお話させていただく機会も増えました。
ラジオ・新聞・WEB・テレビなども、いろいろやらせていただきました。
いやはや、ありがたやありがたや。

それに、書けなかった理由は、実はそこではないんです。
どちらかというと、ペー1(6歳)の小学校。

入学前はやる気満々だったのですが、入ってみたらなかなか馴染めなくて。
最初の2週間で、3回も休んじゃったんです。
それで先生といろいろやりとりしているうちに、私の方がすっかり自信をなくしちゃってね。

こんな子育てを世間に公開してていいのか? って感じで、書けなくなっていたんです。
それに、上記の批判みたいな出来事も重なって、気持ちがネガティブになっていたのかな。

今思えば、堂々としててよかったのだけれど。

そんな風に、ツラい幕開けだった小学校生活も、本人の努力のかいあって、最近は休まずに通えるように。
本当によく頑張ったよなぁ、ぺー1。
成績なんかはどうでもよくて、がんばったペー1を、パパは誇りに思います。

ペー2は相変わらずいつも笑っていて、毎日癒されてます。

ということで、だいぶお休みしておりました在宅翻訳家の兼業主夫的生活。
皆さまお元気でしょうか。

私は今、船の上でこれを書いています。
ボーイズは隣ですやすや。

え、どこに向かっているかって?
南ですよ!

そう、待ちに待った、男子三人夏物語が始まるのです。
誰が待ちに待ったって、私がです!
そしてきっと、ボーイズも。

3人で沖縄に行ったのが去年の6月。
あれからもう1年たつんですね。

でも、そんな年月を感じさせないほど、あの時の記憶がはっきりと脳裏に焼き付いていて。
今でも目を閉じると、波の音やサトウキビ畑の音、見上げた星空、息子と交わした会話・・・・
何もかもが、はっきりと思い出せるのです。

ボーイズもボーイズで、ビギンの歌をかけると今でも踊りだします。
いちばんのお気に入りは「オジー自慢のオリオンビール」。
あの民謡居酒屋に行ったのも、まるで昨日のことみたいだもんなぁ。

そう、旅は人をひきつけてやまないのです。
いや、一般化しちゃいけないな。

旅は、私たち3人をひきつけてやまないのです。

だから今年も、旅立つことにしました。
題して、「男子三人夏物語2013」! (←特にひねりなし)

去年は「ペー1の自立のため」とかって大義名分を掲げていたんですが、今年はもうそんなのどうでもいいや。
とにかく、去年が本当に良かったので、今年も行く。
それだけ!

どんな旅が待っているのか、本当に楽しみです。

今年の行き先は、鹿児島の島々に決めました。

3週間ちょっとで、奄美大島、種子島、屋久島あたりを巡ります。
今回は途中10日間ほどママが来るので、実質男子三人は2週間弱の予定。

そして今は、初日が終わって、鹿児島から奄美に向かっているところ。

実はあまりリサーチの時間が取れなくて、奄美は最初の宿しか予約してません。
そこがよかったらそのまま滞在するし、ほかにいいところがありそうだったら適当に。
そんなスタイルの旅。
まあ、なんとかなるでしょう。

すでに初日が終わったわけですが、初日から大失態が発覚しまして・・・
詳細は明日以降のブログで書きますが、いやはや、先が思いやられます。

まあ、事実は小説よりも奇なりっていいますからね。
これからどんな珍道中が待ち受けているのか??
男子三人夏物語2013、トラブル満載でお届けしますので、どうぞお楽しみに~

今日は文字のみでしたが、明日からは写真たっぷりで書く予定です!

« 幸せの瞬間 | トップページ | 【男子三人夏物語1日目】旅のはじまり »

男子三人夏物語2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/52554185

この記事へのトラックバック一覧です: 男子三人夏物語2013! ~ 鹿児島の旅 ~:

« 幸せの瞬間 | トップページ | 【男子三人夏物語1日目】旅のはじまり »