フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013-02-28

長男と2人、映画館でLoveLove デート♪ ~ディズニープレミアム試写会~ 後編

前の記事からのつづき

さて、いよいよ試写会当日。
朝からウキウキのペー1(5歳11ヶ月)。

何と、普段しないゴミ出しを手伝ってくれましたscissors

Dsc03785
↑見て~、サンタさんみたいでしょxmas


そして、昼過ぎのお迎えを約束し、保育園へ。



13時、お迎えwatch

大はしゃぎで、駅へ向かいました。

電車で1時間の道のりも、2人なら決して長くないlovely

Dsc03869
↑途中の本屋さんで買った迷路の本で遊びながらpencil

やがて、南大沢到着~train
駅を出てひとこと。

「あ、ここ来たことあるsign03

正解!
お友達がここに住んでいて、1年ほど前に家族でお邪魔したことがあったのでした~。
よく覚えていたねwink

映画館で、ミッキーと撮影。

Dsc03919
↑あまり嬉しくなさそう?


そうなんです。
実はペー1、ほとんどテレビを見ずに育ちました。
それに、キャラものを与えてこなかったので、キャラクターにはほとんど興味を示さないんです。

「ディズニーランド行きたい!」とか言われると、お金かかっちゃうしねbleah

それよりもペー1の気をひいたのが、この特大ポップコーン。
映画デートにはやっぱりポップコーンっしょ。と軽い気持ちでMサイズを頼んだら、なんとこの大きさbomb

Dsc03883
↑デカっcoldsweats02


でも、さすがはアメリカで4歳まで過ごしたペー1。
若干驚いたものの、フツーに食べてましたdelicious

Dsc03905
↑抱え込んで食べてます。

15時。
いよいよプログラム開始。

(ちなみに今回の試写会は、産経新聞×ディズニー×TOHOシネマズ共催のイベントです)

前半は、植松紀子先生に聞く「楽しい子育て」トークショーshine


先生と、一般公募の「ママ記者」2人によるトークショーでした。
ママ記者の悩みに先生が答えてくれるという内容。

キーワードをいくつか。

☆子どもの成長はなだらかな上り坂ではなく、階段状である。
☆最初の階段である幼児期は、今後のすべての人格を形成する基礎となる。
☆「怒る」ではなく「叱る」を。
☆「怒る」は自分の感情中心なので事実からそれる。何で怒っているか子どもには分からない。
☆「叱る」は1つだけ注意する。他のことを持ちださない。気持ちを抱えてあげる。
☆自己主張はどんどん激しくなる。親もそれに合わせて成長を。
☆上から目線にならない。1人の人間として対等に接する。
☆3歳ぐらいから想像力がついて、ウソをつくようになる。
☆ただ、それは本人にとってはウソではなく、空想上の現実。
☆ケンカはなるべく放っておく。
☆例えば兄弟げんかが始まったら、親は外に出て家の周りを1周してくるぐらいの方がいい。
☆するとあら不思議。仲良く遊んでるはず。
☆小さな社会である家庭が安定していることがイチバン。

そして後半、いよいよDVDの上映ですshine

前述のようにキャラクターものがあまり好きではないので、飽きちゃったらどうしようと思っていたのですが・・・



そんな心配は無用だったようでwink

Dsc03933

Dsc03950
↑ちょー見入ってましたeye

やっぱり子どもの集中力をひきつけるように、うまく作ってあるんですね~good
ペー1にとっては1時間あっという間だったようで、「もう終わりなの?」と不服そうでしたcoldsweats01

ちなみに今回上映されたのはこの2本。

ジェイクとネバーランドのかいぞくたち
ミッキーマウス クラブハウス/めいたんていミニー


数字や色などを覚えるきっかけにもなるし、集中して見てくれるし、いいことづくめですね。

ただ、植松先生もおっしゃってましたが、DVDに子守りを任せるのではなく、親も一緒に見ながら声掛けをしてあげることが大事。
これは肝に銘じておかなければなりませんね。

帰りの電車。

おもむろに何かを描き始めたペー1pen

Dsc03961
↑何を描いているのかな??



じゃーんshine

Dsc03957
↑・・・・ み、ミッキー??


似てる似てないはさておき。

おかげさまですっかりミッキーにはまったようで、ついに恐れていたあの言葉がcoldsweats01



「ディズニーランド行きた~いheart04


dollardollardollardollardollardollardollardollardollar

たったの1時間で5歳児をここまで虜にするミッキー。
さすがですhappy01

めでたく次のデート先が決まったところで、本日はお開きnotes
パパスイッチさん、素敵なデートをありがとうございました~happy02

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2013-02-21

長男と2人、映画館でLoveLove デート♪ ― 前編

いやはや、今年もこの時期がやってきました。
毎年この時期は、とーっても忙しいのですshock

フリーランスとしては忙しいことほどありがたいことはないのですが、子どもにとってはこんなに嫌な時期はないようで。

毎年この時期になると、ペー1(5歳11ヶ月)の「もっと構って~」病が始まります。

私としては、いつも通り接してるつもりなんですけどねsweat01

先日なんか、夜中に激しくせき込みながら体調不良を訴え、「病院行く」と言うので救急へhospital
で、行ってみたら、「何にも悪くないですね」とお医者さん。
ペー1も、ケロッとしてるし。

おいおい、さっきの激しい咳は何だったんだい??



まあ、病院に行く前からわかっていたんですけど。
そうまでして、パパとの時間を確保したかったんだよね・・・

Dsc03550
↑深夜2時、救急からの帰り。パパの肩車で、とても嬉しそうなペー1。


もうすぐ6年の付き合いだから、考えてることはだいたいわかりますwink

こういうサインは何としてでも対応しないとと思いつつ、なかなか積極的には難しいんですよねぇ。
だって、目の前に、〆切直前の仕事が何本もあるわけですから。

そんな中、いつもお世話になっている「パパスイッチ」さんから、とってもタイミングのよいお誘いがnotes

「お子さんと一緒に、試写会イベントに参加しませんか?」

2月の金曜日、ディズニーの知育DVDの試写会を、映画館でやるらしい。
場所は南大沢。電車で片道1時間ぐらいかかる場所。

映画か・・・slate
最後にペー1と映画に行ったのはいつだったか・・・



そうだ、あれは約2年前、3歳のとき。
アメリカで、お友達とトイストーリー3を見に行ったっけ。
暗闇がコワくて、最初の予告だけで、泣いて出たんだっけcrying
懐かしいsmile

Dscf6710
↑当時3歳5ヶ月。コワくて廊下に出てきたときの写真coldsweats01


考えてみたら、あれがペー1にとって最初で最後の映画館だったんだな。
もう5歳にもなったし、再挑戦するのも悪くないか。



とはいえ、仕事・・・

ちょうど試写会の朝、〆切が1本終わる。
次の〆切までは、2日しかない。



libralibralibralibralibra



いろんなことを天秤にかけた結論shine

これはもう、万難を排してでも、行くしかないでしょsign03
〆切までは、2日”も”あるgood

待ってろよ、ペー1heart04

そう決まったのが数週間前。
それから、スペシャル感を高めるため、前日まで黙ってましたbleah

そして試写会前日、保育園の帰り。

「明日、早めのお迎えにして、午後から映画館に行こうflair

と、さも今思いついたかのように提案。

すると、とびっきりの笑顔で、「うんhappy01

ペー1としては「あんなに忙しそうなパパが、明日は自分のために時間をとってくれた」というキモチなんでしょう。

若干他力本願ではありますが、この笑顔を見られただけでもよかった。
パパスイッチさん、こんな機会をくれて、本当にありがとうshine

〆切のことはしばし忘れて、明日はデートを思いっきり楽しむぞ~happy02



(つづく)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2013-02-10

長男5歳11ヶ月 やる気の連鎖☆

3ヶ月前にピアノを始めたペー1(5歳11ヶ月)。

やっぱり、やる気があると違いますねー。

Dsc02193
↑写真ではわかりませんが、ぐんぐん伸びてますup


あっという間に次のテキストに進んでしまい、テキスト代がバカにならないという副次効果も・・・coldsweats01

そしてそして。
やる気って、連鎖するんですねwink

というのも、ピアノを初めてからというもの、何もかもにポジティブなのですsun

その一つが、自転車。

このブログ記事、覚えてますか?


↑懐かしいなぁbleah

そう、雑誌の企画で補助輪外しに挑戦し、まったくやる気を見せず、結局雑誌デビューに失敗したんです。
あれはもう1年前か。

あれから一向にやる気を見せることはなかったんですが、、、


ピアノを始めて間もなく、

「補助輪外したい!」と言い出したんです。

おー、ついに来たか。
このときを待ってましたsign03

というわけで、さっそく練習開始ですshine

Dsc00556
↑まずは押す練習から。

Dsc00569
↑続いて、足で蹴る練習。


「もう飽きたー、乗りたい!」
と言うので、どうせ転ぶだろうとやらせてみたら・・・

Dsc00590
↑あれ、乗れちゃったsign03

Dsc00595
↑満足げhappy01


結構あっさり乗れるようになるのね。。

ただし、この日はまだ、こぎ出す時はパパが抑えてあげてました。

というわけで別の日に、今度は抑えないでこぎ出す練習。


Dsc01789
↑これもあっさりマスターnote

どんどん進んで行ってしまうので、追いかけるパパが大変でした・・・run

また別の日。
もう抑える必要もないので、パパとペー1の自転車2台で出かけましたsmile

Dsc02430
↑もう全く問題なし。

ほら、こんなに乗れるよnotes


↑ちょっとフラフラしてるけどねbleah

ということで、大きく転ぶことは1度もないまま、あっさり乗れるようになっちゃいました。
これもやる気の効果なのかしら。

やっぱり何事も、やる気があれば出来るんだflair

子どもに教えてもらうことって多いですねwink

ペー1のやる気がパパにも連鎖してくれることを祈りつつ、このクソ忙しい年度末を乗り切りたいものですheart04

ブログは、週1ぐらいのペースで続けていければと思います。

引き続き、応援(=主夫マーククリック)よろしくお願いしますsign03

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »