フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012-11-30

ドキッ! オッサンだらけの週末パパ子ツアー☆ その2

「ママに自由を! パパは絆を! ワラビー週末パパ子ツアー」第2日目の日記です。

第1日目の日記はこちら。 → クリック

Dsc07264

朝――sun


Dsc07265
↑ふぁ~~~~


★8:00 起床

遅寝だったので、遅めの起床。

Dsc07266
↑皆さんすでに起きてました。

Dsc07272
↑中にはこんな格好でまだ寝てる子もsmile

Dsc07281
↑起きるなり元気な子どもたちcoldsweats01

Dsc07278_2
↑早起きのパパさんがヨーグルトを買ってきてくれていたので、軽く腹ごしらえdelicious

★8:40 朝マックへ

「食育が!」と言うなかれ。
今回のツアーの目的は、とにかくハードルを下げて、ひとりでも多くのオッサンに参加してもらうこと。
ヘタにハードルを上げることで参加者が減るよりは、朝マックで手軽にっていうのもひとつの方法だと思いません?
料理は料理で、また今度、イベントやります。

Dsc07295
↑保育園に持ち帰って食べることにfastfood

Dsc07303_2
↑牛丼を買ってきた人もいました。

Dsc07306_2
↑食事もほどほどに、また遊び始める子どもたちhappy01

こんなのもいいよね、たまにはbleah

★11:00 公園へ

今日天気がいいので公園で遊ぶことに。

Dsc07322
↑ぞろぞろと出発です。

車組、バス組、徒歩組の3手に分かれ、徒歩15分ほどの公園に向かいました。

Dsc07329
↑とうちゃーく。ちと肌寒いけど、ちょーいい天気sun


★11:30 遊ぶ!

Dsc07349
↑滑り台で


いつの間にやら、大きい子組はどっかにいってしまいました。
まあいいか。

小っちゃい子組は、噴水に興味津々。
すると、あるパパが、娘さんのズボンと靴を脱がし、自らも裸足に。

Dsc07376
↑11月後半ですよ~。夏の写真ではないですからねwink

これぞ、パパの育児shine
「風邪ひくからやめなさい」なんて言わず、自分も入るfoot
すばらし~good

吹き出す水を浴びながら楽しむ1歳児たちと、それを後ろから見守るオッサン。

Dsc07390
↑美しい光景ですnotes

Dsc07408
↑あまりの冷たさに泣くペー2(1歳5ヶ月)と、それを慰めるRちゃん(1歳11ヶ月)heart04

Dsc07414
↑子どもたちが飽きるまで、いつまでも見守っているのでしたscissors

――そのころ大きい子組は・・・

Dsc07422
↑芝生の滑り台で、遊んでいたのでしたhappy02

Dsc07424
↑楽しそう~note

Dsc07431
↑はしゃぐオッサンcoldsweats01

途中から小っちゃい子組も参戦impact

Dsc07463
↑ベビーカーで坂を駆け下りるオッサンdownwardleft

いやはや、楽しかったheart01

★13:00 ランチピクニック

たっぷり遊んでお腹が減ったので、近所のスーパーでお惣菜やらお弁当やらを買ってきましたriceball

Dsc07490
↑みんなでいっただっきまーすheart04


手づくりじゃなくても、ピクニックはピクニック。
皆で食べて、とてもおいしかったですshine

★13:50 午後の部

引き続き公園で遊びました。
さすがにもう冬ですね。

だんだん影が長くなって、寒くなってきたので、ぱらぱらと帰る人たちも。

でも、大きい子組はまだまだ元気fuji

Dsc07508
↑びしょびしょになって遊びました。

Dsc07540
↑犬を見にも行きましたdog


★15:00 解散

最後に残っていたのは3組。
ペー1(5歳)が、寒い~と言いだしたので、解散に。

いや~、楽しい24時間でした。
参加していただいた皆様、ありがとうございましたflair

いやはや、いま振り返ってみると、これってすごいいい企画だったなぁと、手前味噌ながら思います。

「最初はどうなることかと思ったが、行ってみたら何とかなったし、楽しかった」
というパパさんの感想もいただきました。

そうなんです。みんな、やればできるんですsign03

参加者のママさんは、ここぞとばかりに飲み歩いた方もいたそうでbottle
楽しんでくれて何よりscissors

パパ同士、そしてパパと子の絆も強まったことでしょう。
本当に、楽しくて有意義な24時間でしたnotes

パパ・ママ・子ども・地域のすべてにとってプラスになる。
ワラビーは、そんなサークルを目指して、今後も活動を続けていきたいと思いますsign01

これからも、応援よろしくお願いいたしますnote


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-11-25

ドキッ! オッサンだらけの週末パパ子ツアー☆ その1

文京区の子育てサークル「ワラビー」の企画、「ママに自由を! パパは絆を! ワラビー週末パパ子ツアー」に参加してきましたshine

「たまには自由時間が欲しい」とママに言われたパパ友のつぶやきから生まれたこの企画。
3,4組も集まればいいかなぁと思っていたのですが、ふたを開けてびっくり、何と11組ものパパ子が参加happy01

笑いあり涙あり、ハプニングあり、ポロリあり(!)の、さいっっっっっっっっこーに楽しいツアーになりましたよshine

はしゃぐオッサン&子どもたちを、お見せできる範囲ご紹介。
(写真は一応、プライバシー保護のため、ぼかしを入れています)

★15:00 宿泊先の保育園に集合

オッサンたち、続々到着。みんな緊張した面持ち。それはそうかもしれない。パパと子だけの泊まりなんて初めてという人が大多数。果たしてこれから何が待ち受けているのやら。。。

Dsc07055


子どもは1歳4ヶ月から5歳まで、平均2歳。今日のために断乳してきたという1歳ちゃんもいるそうで、本当にどうなってしまうのか。
ちなみにオッサンは平均年齢いくつだろ。たぶん、38,9ぐらいかな?


★15:50 銭湯へ出発

全員そろったので、簡単に自己紹介の後、最初の目的地銭湯へ。銭湯へは、保育園のカートに子どもたちを乗せていきました。

Dsc07074
↑ペー2(1歳5ヶ月)ギャン泣きsmile


★16:00 銭湯到着

想定外の事態発生! 銭湯激混み。

こんな時間から来てるお客さんもいないでしょうと高をくくっていたのが大間違い。常連と思われる爺さんたちに白い目で見られながら、オッサン7人+子ども9人で銭湯へ。

泣き叫ぶ子、走り回る子に爺さまたちの視線が刺さる。。と、思いきや、大半の皆さんはあったかい笑顔。興味を持って「何の集まり?」と聞いてくれる爺さまも。昭和の時代から、銭湯は地域の交流の場。やっぱりこうして地元の人と触れ合えるのは嬉しいですねhappy01

Dsc07083
↑出たらもう暗くなっていました。


★17:00 再び保育園へ

行きと同じカートで保育園へ。途中参加のパパ子も合流。

Dsc07090
↑今度はペー2もゴキゲン。


★17:20 居酒屋へ

キッズルーム付きの部屋を予約しているのです。全員集合して11組となり、ぞろぞろと居酒屋へ。途中、横断歩道の手前で、ある子が持っていたおはじきをばらまくというハプニングも。でも、銭湯ですっかり一致団結したオッサンたちがすぐにフォロー。あっという間に拾い終わる。


★17:45 カンパイbeer

Dsc07101
↑オッサンたちの潤滑油。


1人の子が掘りごたつに落ちるというハプニングもあったが、何とか乾杯。宴、はじまる。


★19:00 たけなわ

宴もたけなわ。キッズルーム、意外と落ち着いて飲めていいかも。いつか皆でこんなお店やろうかという話で盛り上がる。

Dsc07115
↑ハイボール片手に絵本を読むオッサンbook

読み聞かす相手が自分ちの子じゃないのもポイント。これぞワラビーの目指す姿。
こうやってよその親とも交流して、ナナメの関係を築いていくのですgood

★20:00 宴会終了

再び保育園へ。いよいよ長い夜の始まりです。


★20:30 再び乾杯!

(ノンアルコールで)2次会開始。保育園なので、子どもたちも遊び放題。

Dsc07177
↑え、手前のコップに泡が見えるって? 気のせい気のせい・・・


★21::00 こどもたち就寝?

そんなはずもなく。ものすごいハイテンションで遊びまくる。

Dsc07187

Dsc07189

そんな子どもたちはほったらかして、パパたちは語らう。


★21:30 紅一点のお客様

オッサンたちの子育て現場を目撃しようと、1組のママ子が見学に。
2次会に参加して、一緒にアツく語らう。

Dsc07212
↑子どもたちも何だか語りムードに?


★22:00 まくら投げ

保育園代表のパパ、率先してまくら投げを始める。子どもたち大興奮!

Dsc07199

★22:30 やっと就寝?

ぼちぼち寝始める子もいるが、まだまだはしゃぐ子どもも多く、寝そうになった子がシャキーンという音ともに復活するケースも。一部ダウンしたパパを除き、パパたちの語らいは続く。

Dsc07221


★23:57 ようやく、子どもたち全員就寝?

ほとんどの子が撃沈。

Dsc07241

Dsc07242

Dsc07243
↑寝相ギャラリーhappy01

Dsc07223
↑このアバウトな布団の敷き方もサイコーheart04


最後の砦は我が子たちでした。2人とも目が固い! 日付が変わる直前、何とかペー1(5歳)は落ちたものの、ペー2(1歳5ヶ月)はちょっとまどろんだだけで完全復活! さっきよりもハイテンションに。この体力、どうなってんだ!?

Dsc07225
↑23:57、よーやくペー1が落ちました。


★24:30 こんな時間に外出?

ペー2、下駄箱から靴を取りだし、仕切りに外出を求める。

Dsc07235

とりあえず、保育園のドアを出てエントランスでしばし遊ばせる。もう日付変わってますけど。。


★24:55 よく頑張りました!

というわけで、いちばん頑張ったペー2くん、ようやく就寝しました。何にせよ、頑張るのはいいことだ。うんうん、偉かった偉かった(?)

Dsc07250

ようやくゆっくり語れます。

Dsc07231


★2:00 就寝

語らっていたパパたちも、1人、また1人と脱落。
そして丑三つ時にお開きとなりました。
また明日~note
いや、また今朝かdelicious


つづく

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-11-21

今朝の登園風景♪

帰国してからあっという間に10日も経ちました。
何だか本当にいろいろあって、書ききれません。

新しい出会いもたくさんあって、本当に充実した毎日を送らせていただいております。

とりあえず、報告として。

11/18、2つのイベントを行いました。

午前:文京区の子育てサークル「ワラビー」のパパママが教える文京の保活講座
午後:レノンパパサミット2012

どちらもとても満足度の高いイベントとなりました。
それぞれ、ブログのリンクを張っておきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

保活講座: 日本興亜スマイルキッズ江戸川橋保育園 内山代表のブログ
レノンパパサミット:レノンパパ活動ブログ(私が書いた記事です)

他にもいっぱい書きたいことはあるのですが、とりあえず。

最近の登園風景。

いろいろな無理がたたって、ママは腰を、パパは肩をやってしまったので、今朝はベビーカーで登園。
(いつもはコミュニケーションのため、抱っこです)

Dsc06940
↑めっきり寒くなったので、こんな格好で通ってます。


ペー2(1歳5ヶ月)には、去年も役立った全身を包める上着を買いました。
とっても便利ですscissors

外から帰ってきて、そのまま寝ちゃうことも。

Dsc06938
↑なんか懐かしい光景。

と思ったら――

Img_6402
↑1年前にもこんな写真がhappy01

だいぶ大きくなって、歩けるようにもなったけれど、根底は変わってないのねwink
そう思うと、何だか微笑んでしまいます。

同じころの写真に、こんなのも見つけましたsmile

Img_6539
↑新しい上着を買ってもらったペー2を見て、「ずるい!」と言って無理やり着たペー1(当時4歳)の図coldsweats01

今年はそんなことを言わなくなったことからも、成長がうかがえます。
確実に、大人の階段を上っているんですね。

そう、最近のペー1(5歳)、急激に大人っぽくなりました。
だんだん近づく小学校入学に向けて、自分なりに、何かを感じているのでしょうか。

親としては、寂しくもあり、頼もしくもあり。
そんな親ごころをよそに、あっという間に巣立って行くのでしょう。

そんな息子たちに囲まれて、忙しくも幸せな毎日を送っております。
今後も、成長が楽しみですheart04

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


2012-11-15

11/18は江戸川橋へ! 先入観を捨ててクリエイティブに、家族のカタチを語り合おう!

今日は告知です。


Photo


私もお手伝いさせていただいている子育て主夫ネットワーク「レノンパパ」では、11/18(日)にレノンパパサミット2012を開催します。

幸せのカタチも家族のカタチも人それぞれ。
先入観を捨ててクリエイティブに、家族のカタチを語り合おう!

というコンセプトでやります!

場所は文京区にある保育園。

具体的には、
いろんなカタチの家族(専業主婦家庭、専業主夫家庭、シングルファザー、共働き家庭)に登壇いただき、それぞれの家族のカタチについて語ってもらった後、グループディスカッションでそれぞれの家族のカタチについて見つめなおしてもらえるようなイベントにしたいと思っています。

詳細・お申込みはこちらのリンクから。 → クリック

まだお席に余裕がありますので、ぜひ多くの方のご参加をお待ちしておりますshine

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


2012-11-11

男子三人思い出めぐり

さてさて、無事にアメリカから帰ってきました~。
後半のサンフランシスコでは、ママは仕事だったので、完全に別行動。

こちらはなーんの予定もないし、ついこの間まで3年間住んでたところなので今さら観光したいところもなく。

というわけで、久しぶりにチーム男子三人で、懐かしの人・場所巡りをしてきました~shine

そんな3日間をダイジェストで。

1日目:Hちゃんとプレイデートscissors

サンフランシスコに住むHちゃんと、公園で待ち合わせ。
1年7か月ぶりの再会ですnotes


最初は、お互い意識してか、それぞれに遊んでいました。

Dsc05955
↑1歳のころから大好きだったブランコ。赤ちゃん向けですが、今でも大好きheart04 日本でこういうブランコあんまり見ないですよねー。すっごい便利だから、もっと普及したらいいのに。

Dsc05947
↑ペー2(1歳4ヶ月)はアメリカの公園初体験。大喜びで遊びましたhappy02

最初はちょっとよそよそしかったペー1とHちゃんでしたが、ちょっとたったら一緒に遊び始め、最終的にはこんな感じ。

Dsc06040
↑2人でこんな高いところに上ってました。何を話してたんだろwink

その後ご自宅にお招きいただき、夕飯をごちそうになりましたrestaurant
Kファミリー、ありがとねheart01

2日目:4家族でプレイデート/高校の同級生のお宅へ

今日は、カルトレインに乗って懐かしのパロアルトへ。

Dsc06194
↑カルトレインには思い出がいっぱい詰まってますtrain

Dsc06215
↑これまた懐かしのスタンフォードバスに乗って、プレイデートの公園を目指しますbus

が、天気が。。down
雨が降ってきてしまったので、急きょ場所をMちゃんちに変更。

Mちゃんちに、4家族が集まりました。

集まったのは、

Dsc06267
↑文京区でペー2と同じ児童館に行っていたRくん。夏に渡米したばかりですairplane

Dsc06271
↑仲良く遊びましたheart04

Dsc06269
↑シャイなMくん。写真を撮ろうとしたら、お母さんの後ろに隠れてしまいましたcoldsweats01

Dsc06281
↑そして、シャスタにも一緒に行ったMちゃんとhappy01

途中から雨が止んだので、当初予定していた公園へ。
暗くなるまで楽しく遊びましたhappy02

その夜は、別のお宅に。

高校の同級生がこの夏からこちらに移住しているので、そこにお邪魔することになっているのです。
さらに、大学の同級生が11月からこちらに来ていて、2家族を引き合わせるのも目的。
ご縁というものは本当に不思議なもので、人生って、いろいろつながりますよねwink

子どもたち同士は初対面ながら、すぐに打ち解けて遊び始めましたgood

Dsc06319

Iファミリー、ありがとうsign03
これからKファミリーと仲良くしてやってくださいなheart04

3日目:Preschool/昔住んでた家/H家訪問

またカルトレインではるばるパロアルトへ。

まずは、むかしペー1が通っていたPreschoolにご挨拶に行きました。

Dsc06450
↑懐かしの先生たちに囲まれて照れくさそうなペー1(5歳)happy01

先生たち、みんな覚えててくれて嬉しかったです。
同級生たちはもうKindergartenに行っている歳なので、誰にも会えず。

その後、大好きだった22番のバスに乗って、むかし住んでいたアパートを見に。

Dsc06435
↑写真は522番です。

Dsc06465
↑アパートは変わらず建っていましたnote

Dsc06474
↑よくお邪魔した向かいのアパートもそのまま。

Dsc06473
↑家族3人で3年間過ごした、大切な思い出ですshine
(ペー2は日本に帰って来てから生まれました)

夜は、かつて同じStreetに住んでいたHファミリーのお宅へ。

最初はJくんのことを覚えていないと言っていたペー1でしたが、すぐに思い出したようで。

Dsc06484
↑とってもいい笑顔で遊んでましたshine

やっぱり、友だちっていいですねflair
Hファミリー、ありがとう。

というわけで、いろんな思い出の地&人を訪ねた3日間、とっても充実していましたnotes

考えてみれば、いま5歳のペー1にとって、1歳から4歳の3年間を過ごしたこの地は、人生でいちばん長く住んだ土地なんですよね。
第2の故郷どころか、本当のふるさとなのかも。

あわただしい1週間でしたが、たくさんのお友達と会うことができて、行って本当によかったですnote

皆さん、お元気で!
また会いましょう~happy01


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-11-06

シャスタに舞い降りた天使たち☆

前の記事にも書きましたが、シャスタはセドナと並ぶパワースポットtyphoon

Dsc05702

いろんな伝説があるんだそうで、

☆ シャスタ山の地下には5次元の地下都市テロスがあり、そこには150万人のレムリア人が平和に暮らしている
☆ シャスタと富士山は地下でつながっている
☆ ここに訪れる人は選ばれしもの。その後の運命の扉が次々と開き、人生が変わっていく

などなど。

信じるか信じないかはその人次第。
実際、この周辺で写真を撮ると、天使が写り込むこともよくあるんだとかcamera


とはいえ、2年前にひと通りのスポットは回っているので、今回はあまりガツガツ観光せず、お出かけは1日1ヶ所だけにして、あとはノンビリ貸別荘で過ごすことにしました。

初日は夕方到着だったのでどこにも行かず、皆で鍋を囲みました。
仲良しのお友達とワイワイ食べるおいしいお料理notes
至福の時でしたdelicious

2日目、シャスタで最もパワーが強いといわれる聖なる泉「パンサーメドウズ」に行きました。

パンサーメドウズはシャスタ山の中腹にあります。
車で登って行くうちに、辺りは雪景色snow

Dsc05017
↑ここから15分ほどトレイルを歩きますfoot

Dsc05063
↑子どもたちは雪遊びに夢中happy01

Dsc05075
↑そして、パワーがあふれ出る泉に到着。

Dsc05090
↑泉から見た景色

Dsc05134
↑果たして天使はいるのでしょうか・・・



――あsign03

Dsc05154
↑いたheart04

(つっこみはなしでお願いしますbleah


3日目は、秘境の滝「モスブレーフォールズ」へ。

スタンドバイミーの撮影に使われた線路を歩いてアクセスしますtrain

Dsc05285
↑電車好きのペー1(5歳)は大喜び。

Dsc05366
↑30分ほどで到着note

Dsc05328
↑ここにも天使たちがwink

Dsc05418
↑楽しげに遊ぶペー2、もとい、天使2(1歳4ヶ月)smile

Dsc05384
↑仲良し兄弟heart04

ちなみにこちらは2年前に来たときの写真。

Dscf54891
↑このころに比べたら、すっかりお兄ちゃんになりましたflair

4日目は、別荘をチェックアウトして、「バーニーフォールズ」へ。

Dsc05731
↑天使1はぐっすり。

Dsc05747
↑抱っこで散策しましたfoot

そんなこんなで、たくさんの天使たちに出会えたパワースポット巡りなのでしたshine

と、冗談っぽく書きましたが、一緒にいったお友達からのコメントにパワースポットの本当の意味を知ることができたので、ここに引用させていただきます。

「窓からのシャスタの眺めと、仲良しのみなさんとの楽しい時間にパワーもらいました!!」

そうそう、そういうことなんですよねwink
パワーは自然の中にあるのではなく、自分たちの身の周りにあるもの。
それは、かけがえのない友人であり、子どもたちであり。

日常から離れて心を開くことで、普段はなかなか気付けない大切なことに気付くことができる。
それこそが、パワースポットが持つパワーなのだと、私は思いますwink

ということで、上の写真に写り込んだ天使たちも、あながち間違ってないのではないかとbleah
そんな「気付き」の多い、楽しい旅でしたsign03

そして今は、サンフランシスコに来ていますscissors
こちらでもたくさんのお友達から、パワーをもらっています。
また報告しますね~shine


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-11-04

プチ同窓会@マウントシャスタ!

さてさて、やってきましたUSAnotes

2011年3月31日に帰国して以来なので、実に1年7ヶ月ぶり。
パパ・ママ・ペー1にとっては懐かしの、ペー2にとっては初めてのアメリカですhappy01

今回は、火曜日から始まる妻の学会前に、ちょっとだけリラックスタイムを設けました。
以前行って「もう一度行きたい!」と思っていたマウントシャスタに3泊する予定なのですfuji

マウントシャスタは、アメリカの2大パワースポットの1つtyphoon
(もうひとつはセドナ。安室奈美恵とロンブー敦が行って話題になりましたね)

パワーについては人それぞれだと思いますが、とにかく自然がたっぷりで、気持ちのいいところ。
貸別荘を予約して、こちらにいる時に仲良くしてもらっていた2家族と現地集合の予定。
みんな元気にしてるかな?
 

サンフランシスコから車でも行けるのですが、今回は時間がないので最寄の街まで飛行機で。

Dsc04812
↑こんな小っちゃいプロペラ機でしたairplane

Dsc04816
↑ペー2も嬉しそうheart04

到着後、レンタカーをして、一路コテージへcar

Dsc04854
↑途中車窓から見えるシャスタに、テンションが上がりますup


そして、とうちゃーくhouse

Dsc04926
↑お友達のMちゃんとAちゃんが出迎えてくれましたhappy01

Mちゃんとは一時帰国の際に会っている(こちら)ので10ヵ月ぶり、
Aちゃんとは帰国以来の1年7か月ぶり。

みんな成長してましたが、あの頃の仲良しっぷりは変わらず。

到着早々、大はしゃぎで遊んでましたwink

Dsc04891
↑左から、Aちゃん6歳、ペー1 5歳、Mちゃん4歳。幼なじみってイイですね~wink

コテージは、窓からシャスタが見えるステキなロケーションnote

Dsc04934_2
↑窓ごしに子どもたちとシャスタを眺めるこの贅沢delicious

Dsc04954
↑ビリヤード台もありますone

Dsc04963
↑2階から「おーいsmile

Dsc04956
↑こちらは2階からの光景eye

Dsc05217
↑ペー2もビリヤードに挑戦sign02

Dsc05267
↑楽しい~heart02


こんなステキな場所で、ステキな仲間たちと過ごす3泊4日。
ステキな想い出になることは間違いないでしょうbell

楽しんで帰りま~すshine

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


2012-11-03

渡米します!

いやはや、このところ人生で一番忙しい日々を送っております。
といっても、「心を亡くす」ような忙しさではなく、むしろウキウキするような忙しさなので、心身ともにとっても充実しているのですが。

ブログ更新も、初めて10日ほど間を空けてしまいました。
無念で仕方ありませんが、やむをえません。
こちらも、早いところ再開できればと思います。

そんな中、今日は、午前中長男の運動会のあと成田に直行し、17時の便で渡米します。
行き先はサンフランシスコ。
妻の学会なのですが、去年まで住んでいたところのすぐ近くなので、向こうに住む懐かしい友人たちに会いに、家族4人で向かいます。
1年8ヶ月ぶりになるので、再会がとっても楽しみです☆

11/11(日)に帰国します。
お土産リクエストある方はお早めに~(^_^)/

さ、まずは運動会。保護者競技の綱引き、優勝できるようにがんばりまーす!

写真アップしてる間もなくてすみません!
引き続き、応援よろしくお願いします!!
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »