フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 男子三人夏物語 【23日目】 ☆ 旅は一期一会 | トップページ | 男子三人夏物語 【25日目】 ☆ 沖縄最後の夜 / ママへのおみやげ »

2012-07-15

男子三人夏物語 【24日目】 ☆ 偶然の再会 / にじのむこうに

今日のBGMはこちら


男子三人夏物語24日目。
今日は古宇利島を出て、那覇に向かいますcar

いよいよ沖縄の海で泳ぐのも今日が最後。
の、はずでしたが・・・

今日もまた、朝から雨が降ったりやんだりrain

昨日のお姉さんたちは、一足早くチェックアウトして帰って行きました。

Dsc03731
↑今日も窓からお見送りpaper


ペー1(5歳)、さすがに今日は、バイバイの意味がわかっていたようです。

Dsc03726
↑抜け殻のようsmile

私たちも、荷造りをして、チェックアウト。
宿のお母さんにお礼を言って、いざ出発ですsign03

Dsc03737
↑このところ、エンジンをかけるのはペー1の仕事smile


古民家の雰囲気、星空、ご夫婦のホスピタリティ、手料理など、どこをとっても最高の宿でした。
ゲストハウス「照家」、古宇利島にお越しの際は、おすすめですよnotes

さて、泳ぎ収めのつもりで準備はしていましたが、あいにくの空模様rain
沖縄の海ともこれでお別れかと思うと、私としては絶対に泳ぎたいところだったんですが、ペー1さんはあまり乗り気じゃない様子。


ぺ「泳がないで那覇行こうよ。雨だし」
私「確かに、雨だしねぇsad でも、あと少ししたらやむかもしれないじゃん」
ぺ「えー、待つのやだぁ」

でも、あのキレイな海に未練たらたらな私は、名案を思いつきました。

私「わかった、那覇に向かおう。でもその前に、お腹空かない?」
ぺ「すいた~」
私「じゃあ、那覇に向かう途中でなんか食べよう」
ぺ「うんsign03

よしよしwink
というわけで、那覇に向かう途中のカフェに立ち寄ることにしました。

え、那覇に向かうはずの道とは反対方向に曲がったって?
気のせいじゃないですかねぇ~bleah

というわけで、立ち寄ったカフェは、相変わらず古宇利島なのでしたbleah

Dsc03740
↑本物の船がテーブルになっているという、ユニークなお店でしたship

ペー1は、先客のお姉さん3人組にまたまた遊んでもらいました。
ペー1くん、この3日間モテモテですhappy01


でも、そのお姉さんたちともすぐにバイバイpaper

この3日間で、3回目のお別れ。
さすがに慣れてきたようで、もうバイバイぐらいでは落ち込まなくなったようですgood

こんな風に出会いと別れを繰り返すたびに、大きく成長しているのが目に見えて分かり、パパとしても嬉しい限りscissors
この旅に出て、本当によかった。

さて、まだ雨がやまないので、船で遊んで時間をつぶしました。

Dsc03770
↑船の上には、靴を脱いで自由に上がることができますgood

Dsc03751
↑ロープで遊んだり、

Dsc03811
↑ハンモックで遊んだり。

こういうお店、子連れにはいいですねhappy01

そうこうしている間に雨は上がり、快晴にsun

私「お、雨も上がったし、ひと泳ぎしてから帰ろうか?」
ぺ「うんsign03

作戦大成功ですgood
那覇に向かうといいながら、まだ古宇利島にいるので、ビーチもすぐそこ。

ペー1くん、パパに悪気はないのだよ。
ただ最後に泳ぎ収めをしたかっただけさ。
ははbleah

Dsc03823
↑こんなに晴れたよnotes

ビーチに行ってしまえばもうこっちのもの。
泳ぎ始めてしまえば、ペー1もペー2も楽しくなっちゃいますnotes

Dsc03835

Dsc03855

Dsc03864

Dsc03960

Dsc03992

ひと休みのために浜辺にあがったら、さっきのカフェで出会ったお姉さんたちと再会sign03

大喜びで、またしても、ひとしきり遊んでもらったペー1なのでしたheart04

Dsc03909
↑砂山を作ったりfuji

Dsc03923
↑なまこについてお姉さんたちに講義するペー1smile

「なまこは手で触っても安全なんだよ」
「でも、びっくりすると内蔵が飛び出るんだよ」
「なまこも歩けるんだよ」

等々、美ら海水族館で覚えた知識を披露。
そんな退屈な講義にお付き合いいただいたお姉さんたち、ありがとうございましたcoldsweats01

出会いと別れだけでなく、偶然の再会まで経験できるなんて、本当にラッキーなペー1くん。

ここまで旅の醍醐味を知ってしまったら、きっと、生涯旅人になってしまうんでしょうねぇhappy02
なるんだったら、一流の風来坊を目指すんだぞ~bleah

さて、今日が最後だと分かっているからか、お姉さんたちと別れた後も、たっぷり遊びました。

Dsc04015
↑ヤドカリの赤ちゃん見つけたよcancer


最後は、沖縄の海に、「ありがとう、また来るよ~」と言ってお別れ。

Dsc04044
↑本当に、たくさんの思い出をありがとうshine

一路那覇へcar

途中立ち寄ったビューポイントでは、虹を発見eye

Dsc04075
↑写真には写らず。

いつの間にか、ペー1が「にじのむこうに」を口ずさんでいましたnote
いい歌ですよね~happy01

最後に海で泳げただけでなく、こんな風に、虹を見ながら息子の歌を聞くなんて、なんて素敵な時間heart04
朝の雨の中、直接那覇に向かわなくて本当によかったです。


その後那覇に向かう車の中でも、ペー1は終始ご機嫌でしたnotes

Dsc04078


そして夕方、那覇に到着。

Dsc04081
↑今日の宿泊はこちら。

子連れということで、広い部屋を用意しておいてくれましたgood

夕飯は、民謡ライブのお店で。
三線の調べに、超ノリノリのボーイズなのでしたnote

Dsc04086

Dsc04087

ノリノリすぎて、ジュースをこぼすわ、他のお客さんのテーブルの物を取るわで、パパはノリきれなかったんですけどねbearing
まあ、それもこの旅らしくていいじゃないですかbleah

いよいよ明日は最終日。
那覇に住むパパ友とランチの予定ですscissors


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:37位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


« 男子三人夏物語 【23日目】 ☆ 旅は一期一会 | トップページ | 男子三人夏物語 【25日目】 ☆ 沖縄最後の夜 / ママへのおみやげ »

男子三人夏物語 2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/46378700

この記事へのトラックバック一覧です: 男子三人夏物語 【24日目】 ☆ 偶然の再会 / にじのむこうに:

« 男子三人夏物語 【23日目】 ☆ 旅は一期一会 | トップページ | 男子三人夏物語 【25日目】 ☆ 沖縄最後の夜 / ママへのおみやげ »