フォト

Facebook いいね!

息子たち

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012-06-30

男子三人夏物語 【9日目】 ☆ ねがいごと

我が家のボーイズ、最近めっきり早起き。
今日なんか、2人とも5時代に起きるもんだから、パパは仕事にならず

日の出とともに起きてきた感じ
それだけ、自然に即して生きているってことなんでしょうね。
素晴らしいことではあるんですが

今日はお友達が来るので、朝からお掃除。

Img_0601
↑2人で手伝ってくれました

朝食は、宿の敷地内の芝生でピクニック風に

Img_0616


Img_0630
↑日に日に仲良し度がUPしてます

パパが仕事をしている間、ペー1(5歳)は、お絵かきをして待っててくれました

Img_0642
↑ニモをかいてます

ペー2(1歳0ヶ月)は、寝ちゃいました。

Img_0655
↑もう段ボールの上じゃないと寝られないようです

昼食後、いつも通り海へ。
お友達とは、ビーチで待ち合わせです。

Img_0663
↑ビーチ上だって~。どうやって行くの?

お友達家族も合流して、今日も楽しく遊びました

Img_0695

Img_0704
↑もう9日連続で来てるのに、今日も4時間いました

夕飯はお友達家族とショッピングセンターで

Img_0713
↑二人とも遊び疲れてグダグダでした

夕食後、お友達とはバイバイ。

ショッピングセンターでフラフラしていたら、七夕の短冊を発見しました。
ペー1も、お願いごとを。

Img_0727
↑なんて書くのかな??

Img_0736
↑暇そうなペー2

書けました~

Img_0745
↑な、なんてピュアな
やらせじゃないですよ

Img_0753
↑自分で笹に付けました。

鳥になれるといいね、ペー1

明日はママが仕事で沖縄に来る日。
みんなで空港まで迎えに行きます

感動の再会が楽しみです


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:21位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-29

男子三人夏物語 【8日目】 ☆ 少女との出会い

今日は、晴れ

いつも通り、海へ。

Dsc01238

Dsc01243

Dsc01261

Img_0466

今日も相変わらずキレイでした

ひとしきり遊んだあとは、ヤドカリ探し。
そこで、素敵な出会いがあったのです

3人でヤドカリを探していたら、ペー1(5歳)と同じぐらいの女の子が、1人で遊んでいました。
かがみこんでは貝殻を拾い上げ、何やら吟味しています。
そのしぐさが寂しそうに見えたのは、気のせいでしょうか。

しばらく近くで遊んでいたら、急に「これ、あげる」と、ペー1に貝殻をくれました。
ペー1は「ありがとう」といい、それからまたしばらく、別々に遊びました。

しばらくして。
また女の子が、「これ、あげる」と別の貝殻をくれました。

(ひょっとして、一緒に遊びたいのかな)

そう思った私は、女の子に話しかけてみることにしました。

私「名前は?」
少女「・・・」

私「どこに住んでるの? 近く?」
少女「・・・」

首を振るばかりで、何も答えてくれません。
かろうじて、年齢だけは、手のひらで5歳と教えてくれました。

(あまり自分のこと話したくないのかな)

そう思った私は、質問の矛先を変えてみることに。

私「さっきから貝殻ひろってるけど、集めてるの?」
少女「ううん、ヤドカリ集めてるの」

―ようやく、反応が返ってきました。

私「ヤドカリかぁ、じゃあ一緒だね」
少女「もう13匹集めたんだよ」

私「えー、ほんとに? どうやったらそんなに集められるの?」
少女「こうやってねぇ、砂と一緒にすくうと、中に入ってるんだよ」

と、やってみせてくれました。

少女「ほら、これ」

ほんとに1匹いました。
ペー1も尊敬のまなざしで見ていました。

それからはまた、それぞれ黙々とヤドカリ探し。
どれくらいそうしていたでしょうか。
遠くの方から、

声「おーい、○○帰るぞ~」

という声が。
お父さんのようです。
少女は何も言わずに向こうに走って行きました。

そこで、お父さんと少し話して、何かを持って戻ってきた少女。

少女「もう引っ越しちゃうから、これあげる」

と、じゃがりこの箱をくれました。
覗いてみると、先ほど言っていた、13匹のヤドカリがうじゃうじゃ。

ペー1「ありがとう」
少女「バイバーイ」
ペー1「バイバーイ」

少女はニコっと笑うと、走って帰っていきました。

最初に感じた寂しそうな感じは、もうすぐ引っ越すからだったのでしょうか。
でも、最後に素敵な笑顔を見せてくれてよかった。

きっともう会うことはないけど、引っ越してしまう彼女にとって、ここでの最後の思い出のひとつになったらいいな。
少なくとも私たちにとっては、素敵な夏の思い出の1ページになったことは言うまでもありません。

(デジカメ不調で写真を取れなかったのが残念)

それにしても、問題はこの大量のヤドカリ。
先ほど自分たちでも5匹のヤドカリを集めたので、合わせて18匹。
さすがに多すぎるので、5匹だけ残して、逃がしてやりました。

Img_0539

Img_0538
↑2人とも興味津々


今日の夕飯は、外食。
最近疲れがたまってきたので、楽をしようと思ったのですが。。

Img_0573


Img_0582

・・・楽なわけないよね

まあ、その場さえやりすごせば、洗い物とかが出ない分、楽か。

というわけで、今日もにぎやかな一日でした
あの女の子、元気にしてるかなぁ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:21位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


2012-06-28

男子三人夏物語 【7日目】 ☆ お友達からの手紙

今日の天気はイマイチ

気分が乗らないのか、「今日は海行かない」とペー1(5歳)。

「よし、じゃあ今日はゆっくりしよう」と、洗い物を片付けていたら――

「パパー、たいへん」とペー1の声が。

「んー、どした?」と、行ってみると・・・

Img_0447
↑これは確かに大変

さっきからビリビリ音がするなぁと思いつつ、いつものことだから気にしてなかったんですが、まさかこの紙を破るとはねェ。
しかも、英世さんではなく諭吉っちゃんを選ぶとは

まあ、銀行に行けば換えてもらえるから、なんくるないさー

ということで、朝食後、街へ買い物に出かけることに。

外に出たら、「お手紙が届いてますよ~」と、コテージのオーナーさん
1通の手紙を渡してくれました。

Dsc00924
↑嬉しそう

あて名はペー1。差出人は、保育園のお友達の1人、Tちゃん。


Dsc00928
↑5歳児の手書きの文字がぎっしり。


「そっちはどう? うみはきれい? ごはんはおいしい? ほいくえんではあしたからプールだよ」みたいな内容。

このデジタルの時代に、アナログなお手紙、やっぱり嬉しいですよね

Dsc01014

ちゃんと返事を書こうね、ペー1

続いてショッピングセンターでお買い物。

Dsc01005

Dsc00965

Dsc00992

Dsc00987

Dsc01001

今日もにぎやかなお買い物でした

その後、ショッピングセンターでランチを食べて帰宅。

さあ、帰って夕飯の準備です。
今日は豚汁+刺身。

ペー1は、人参と大根の皮むきとカットをしてくれました。

Dsc01031


さあ煮込むぞ!と思った矢先、晴れ間が。

「パパ―、晴れたよ! 海行きた~い

この、思いつきで生きてる感じ、いかにも子供らしくていいですよね~。
私も永遠の子どもでいたいので、このノリは大好き。

「よ~し、行っちゃおっか

Dsc01036
↑時刻は午後4時半。

着くと、いつものおじちゃんが、
「今日はまた、えらい遅いねー。これ貸したるから持って行きな~」と、新しいアイテムを貸してくれました。

Dsc01040
↑顔をつけなくても海の中がのぞける水中メガネです。

これ、素晴らしいです。
ペー1にマスクと水中メガネを教えようといろいろ画策したのですが、顔をつけるのが怖くてできず。
これまでは水面から肉眼で見ていただけだったんです

ちょっと顔をつけるだけで全く別世界が広がってるのになぁ、残念だなぁ
と思っていた矢先だったので、最高のタイミングでした。

これを使ったとたん、言葉を失い、ひたすら海の中をのぞき続けるペー1。

Dsc01046
↑夢中で覗き続けました

これでまた、図鑑を見るのが楽しくなるね

今日は遅かったので、海は短時間で切り上げました。
帰ってきて、シャワーを浴びて。

Dsc01095


夕飯準備の続き。

Dsc01171
↑豚肉を入れてます。


できました~

Dsc01178
↑いただきまーす

Dsc01193
↑こちらは相変わらず大騒動


あー、おいしかった
やっぱり、思いっきり遊ぶと、ごはんがおいしいですね

そんな、当たり前のことを再確認できただけでも、この旅に出てよかったです
明日も思いっきり遊ぶぞ~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:22位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-27

男子三人夏物語 【6日目】 ☆ 再び三人生活へ

まずは昨日の夜から。

毎日魚と泳いでいるうちに、もっと魚のことを知りたくなったようで、「魚図鑑が欲しい」とペー1(5歳)。

図鑑、、、

分厚そう・重そう・東京に持って帰るのめんどくさそう・・・

と、3拍子揃っていて、かなーり躊躇しましたが、「面倒くさいを言い訳にしない」のが私の子育てのモットー

それに、せっかくの向学心をここでくじくわけに行きませんよね。

図鑑で知識を、海で経験を。
素晴らしいことじゃないですか。

重いのぐらい、何てことないですよ。ねぇ

と自分に言い聞かせ、街へ出て、本屋で購入しました。

Dsc00466
↑案の定、分厚くて重いですが、本人は嬉しそう


それから、ニモのDVDも買いました

翌朝(つまり、今朝)

ペー2(1歳0ヶ月)が朝5時に起きてしまったので、仕事ができず。

8時ごろ起きてきたペー1に、「ごめん、今朝仕事できなかったから、ちょっと出かけるの待っててくれる?」というと、

「いいよー。図鑑見てるから」

ですって
なんて素晴らしい子なんでしょう
それに、こんなところで図鑑が役立つなんて

Dsc00487

Dsc00488
↑食い入るように見てます

やがてペー2も寝てくれたので、ひとまず仕事を片付けることができました

それから、いつも通り朝食後、3人+1匹で海へ。

Dsc00504
↑まさかこの後、別れが訪れるとは・・・


ビーチに到着。
まずはテトラポット君の水を入れ換えます。

Dsc00515

その間、テトラポット君は浜辺をお散歩

Dsc00519
↑何だか楽しそう


そして今日も、いつも通りプカプカ。

Dsc00591
↑波がほとんどないので、プールみたいに遊べます

Dsc00561


Dsc00554

テントに戻って休憩をしていたときのこと。

Dsc00599

ある家族連れが近づいてきて、「これ、見つけたんだけど、いる?」と、1匹のカニを見せてくれました

ペー1は喜んでそれをもらい、テトラポット君のおうちに入れてあげました。

Dsc00612
↑テトラポットくんよりちょっと大きいぐらいのカニでした

ここまではよかったんですが、、、
ついうっかり、「テトラポットくん、カニに食べられちゃわないかなぁ」と、言ってしまいました。

それを聞いてかなり不安になったのか、「テトラポットくんそれじゃかわいそう。逃がしてあげる」とペー1。

えー、なぜそっち? 逃がすならカニじゃないのかい
と思ったのですが、本人の意思に任せることに。

Dsc00618
↑取り出して―

Dsc00619
↑波打ち際まで運び―

Dsc00621
↑リリース。

Dsc00625
↑バイバーイ。2日間、ありがとう

Dsc00624
↑「こちらこそありがとう~」と言っていたかどうかは、定かではありません

あっけないお別れでした。
私としてはけっこう愛着が湧いていたので、寂しくなってしまいました。

結局その後、カニも弱っていたようなので、リリース。
また、男子三人に戻りました。

コテージに戻り、いつも通りシャワー→お風呂

Dsc00735

それから夕飯の準備です。

今日のコテツダイは、人参の皮むきとカット。

Dsc00744

Dsc00758

こちらは剥いた皮、切った人参を、片っ端からパクつきます

Dsc00750

Dsc00759

今日のメニューは、チキンステーキときんぴら

Dsc00871

なかなか好評でした

Dsc00876
↑がっつく兄と―

Dsc00864
↑むしゃぶりつく弟

いっぱい食べて、明日もいっぱい遊ぼうね

というわけで、ひょんなことからメンバーが1匹減ってしまいましたが、気持ちを新たに、三人生活の再スタートです

思いっきり楽しみたいと思いますので、引き続き、応援よろしくお願いします

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:24位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-26

男子三人夏物語 【5日目】 ☆ 海中・海上写真集♪

昨日、ついにデジカメをゲットしたので、今日は写真を中心に

朝起きてすぐ、テトラポット君を金魚鉢に移しました。

Dsc00012
↑これがテトラポットくんの新居だよ

Dsc00020_2
↑いっぱい食べるんだよ~

朝食後、いつも通り海へ。
でも今日は、3人ではなく、3人+1匹

Dsc00062
↑白いビニールにテトラポットくんが入ってます。

Dsc00088
↑着いてすぐ、水と砂を入れ替えてあげました

テトラポットくんはテントで荷物番。
男子三人は、いつものプカプカを開始

Dsc00100
↑いつも最初は泣くペー2(1歳0ヶ月)

Dsc00113
↑ほら、魚がこんなに

Dsc00153
↑こちら海の中

やがて、いつものようにペー2は眠りに落ちました

Dsc00124
↑すやすや

寝たままのペー2を引き連れて、昨日見つけたニモを探しに。

Dsc00159
↑発見

ペー2は1度寝ると、30分は起きません

Dsc00196
↑それにしても寝過ぎだろ

起きたので、一度テントに戻り、ミルクを取ってくることに。

Dsc00253
↑砂浜でも歩けるように

テトラポット君、ちゃんとテントでお留守番してました

Dsc00217
↑お帰り~と言ってくれたかどうかは定かではありません


ミルクを取って、再び海へ。

Dsc00270
↑水上ミルクを堪能

お腹いっぱいになって、2人ともごっきげん

Dsc00313

Dsc00377

Dsc00399

Dsc00402

今日も楽しかった~

コテージのシャワーで砂を落として、いつも通りベランダのお風呂へ

Dsc00409

Dsc00411

この後もいろいろあったのですが、長くなってしまったのでまた後日
引き続き、応援よろしくお願いします

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:30位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-25

男子三人夏物語 【4日目】 ☆ 新メンバー加入!

4日目。
今日も快晴でした

いつも通り、朝食のあと海へ。
そしていつも通り、おじちゃんに飛行機の浮き輪を借りて、3人でプカプカ

Img_0261
↑すっかりいつものことになりました

だんだん慣れてきたので、どのあたりにどの魚がいるかもわかるように
ニモのいる場所も発見
明日も見つけられるかな?

ビーチで休憩中のこと。

Img_0290
↑みかんゼリーでビタミン補給


砂で遊んでいたペー1が、
「パパ―、生きてるサンゴみつけたよ~
と、笑顔でテントに走ってきました。

Img_0336


生きてるサンゴ? 何のこっちゃと思いながら、見に行くと――

Img_0316


――それは、1匹のヤドカリでした

なるほどなるほど

「ビーチに落ちてる石はほとんどサンゴだよ。サンゴは海の中で生きているんだよ」

と私が教えていたので、石のようなものが動いているのを見て、生きてるサンゴだと思ったんでしょう。

生きてるって言っても、そんな風に歩くわけじゃないんだけどね

つくづく、こどもの発想って面白いなぁ。

ゼリーのカップに入れて観察していたら、

Img_0326

「これ、お家に連れて帰りたい


うーん、エサとかなにあげればいいんだろ。
まあ、ネットで調べればいいか。

毎日海水を入れ替えてやることを条件に、おうちに連れて帰ることにしました

帰り、いつもの道を歩きながら、

「ヤドカリの名前、何にしようか?」と聞くと、

「テトラポットくん」と即答。

なんのこっちゃよくわかりませんが、我が家のヤドカリくん、名前はテトラポットくんに決定

帰っていつも通り入浴・昼食。
今日のコテツダイは目玉焼き。

Img_0343
↑ちょっとガリガリするけど、カルシウムたっぷりの目玉焼きになりました

その後、テトラポットくんの水槽とエサを買いに街へ
百均で金魚鉢を購入しました。

その他、食材やデジカメなどを買い出し。
買い物中、ペー2がカートから降りたがったので、降ろしたら大はしゃぎ

Img_0382

Img_0392

Img_0408

そんなこんなで、帰りはすっかり夜に。

帰りのクルマでペー1、

「パパー、眠いから寝ていい? 帰ったらテトラポットくんをおうちに入れてあげるから起こしてね」

といい、ぐっすり眠ってしまいました。

ペー2も一緒にすやすや

帰宅後、何度も起こそうとしましたが、全く起きず。

Img_0433

けっきょく、夕飯も食べずに寝てしまいました。
やっぱり疲れてるんですかね。

パパがやってもしょうがないので、テトラポットくんの移住は、明日に延期です。

とりあえず、エサだけはペットボトルのお家に入れておきましたのでご安心を

というわけで、男子三人夏物語、これからは3人+1匹でお送りします

引き続き、応援よろしくお願いしまーす


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:38位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-24

男子三人夏物語 【3日目】 ☆ 夏のこどもたち

今日のBGMはこちら。

沖縄、梅雨明けしたようですね。
今日は、これでもかといわんばかりの快晴でした

今日も庭での朝食からスタート

Img_0056

昨日までの写真を見た沖縄在住のお友達から、「上半身裸で帽子もなしなんて、沖縄の日差しを舐めてんのかい」という貴重なご意見をいただいたので、今日は完全防備することに。

上はTシャツを着ればいいとして、あとは帽子

Img_0068_1
↑当然、最初はいやがりますよね~

嫌がっても、ヘタすれば命にかかわる話なので、ムリヤリ紐を縛り、泣かせること10分。
すっかり慣れました

Img_0078
↑何事もなかったかのようにミルク飲んでます

そしていつもの道を歩き、ビーチへ

Img_0081
↑この道、すごく夏休みっぽくて好きです。


今日も、たーっぷり遊びました

Img_0086
↑ペー2だけ飛行機の浮き輪でズルい と主張するので、トイザらスでパトカーを買ってあげました


Img_0089
↑ペー2は今日も、おじさんに飛行機の浮き輪を貸してもらいました

Img_0105
↑今日は海藻集めに没頭したペー1

Img_0115
↑休憩中。

ペー2は今日も、海上でお昼寝をしました。
それから、初の海上ミルクも堪能

写真撮りたかったなぁ。
早くデジカメ買いに行こう。

帰宅後、いつも通りベランダのお風呂

Img_0136

入浴後。
パパがお昼の準備をしている間、夏の風物詩、水風船で遊びます

Img_0152
↑といっても、自分で水入れられないので、パパがやるんですけどね

Img_0155
↑ペー2も興味津々

お昼ご飯のあと、残りの水風船を一気に堪能。

Img_0175_2
↑1個1個やるより、一気にやった方が楽しいですよね~

宿のおばちゃんが網を貸してくれたので、虫取りも

Img_0181
↑宮古島でもやりました。

Img_0189
↑リゾートな2人。

その後、さすがに連日の疲れが出たのか、2人ともダウン

Img_0193
↑ペー2は段ボールが定位置に

その間にパパは夕食の準備。
今日は、冷やしうどん(小麦アレルギーのペー2はビーフン)

Img_0195
↑オクラと人参となすをめんつゆでゆでただけ。

ペー2はそのままでは麺を食べられないので、みじん切りに。

Img_0196
↑ミニトマトも入れました。

かなりのヒットで、ペロリと平らげました

ペー1はなかなか起きなかったので、今日のコテツダイはお休み。

Img_0200
↑普段お昼寝しないのに、1時間以上寝ました。日にあたって疲れたんでしょうね

でも、食欲はばっちり。

Img_0202
↑箸で上手に食べてます。

Img_0208
↑ペー2はいつの間にか、コップも上手に使えるように。

夕飯後。
夏の夜といえば、やっぱりこれでしょう

Img_0215

Img_0222

Img_0226

Img_0219

3人とも、楽しみました

そして、あんなに昼寝をしたのに、夜もあっという間にぐっすり。

Img_0232

そりゃ、一日中あんなにはしゃいだんだもんね。
ゆっくり、お休みなさい。

海水浴・水風船・虫取り・花火と、夏の遊びを遊びつくした1日は、こうして平和に過ぎていったのでした

遊び疲れて眠る子どもたちを見ると、とても幸せなキモチになれるから不思議です

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:38位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-23

男子三人夏物語 【2日目】 ☆ さっそく急成長!?

今日は、晴れ

Img_9843
↑朝6時の朝日


Img_9846
↑弟を足蹴にする兄

朝食はお庭でいただきました

Img_9851


昼まではコテージでのんびり。

お昼ご飯を食べた後、ビーチへ

なぜ昼過ぎかというと、昨日、ビーチの駐車場のおじさんから、
「1時ごろが引き潮で、足がつくところでも魚がたくさんいるサー」
と教えてもらったから。 (←ホントはサーとは言ってません。すみません

言われた通り12時半ごろビーチに着くと、またおじさん。
「2人連れて入るなら、これ使えサー」 (←同上)
と、脚だけ入れるタイプの浮き輪を貸してくれました

Img_9870
↑1歳でも難なく乗れました

ご好意に甘え、使わせてもらうことに。

ペー1は、東京で友達に借りてきた浮き輪を着用。

Img_9867
↑女の子に借りたので、ピンク

そして、海に入ってみると、確かにすごい
そこらじゅう魚・魚・魚・魚・・・

透明度が高いので、マスクなんかつけなくても、水面の上から丸見え
これはホントにすごい。

最初は「水が冷たいから出る」と言っていたペー1(5歳)も、魚たちを見てすっかり水の冷たさを忘れてしまった様子。
夢中で遊びました

ペー2(1歳)はというと、最初はやはり水が冷たかったのか大泣き。
でも、5分もしたらケロッとして、魚を見てました

そして途中からは、プカプカ浮かびながら、お昼寝

Img_9875
↑海からあがってからも寝てました

防水カメラを持って来ていたのですが、昨日壊れてしまったので、海の中での写真がないのが本当に残念。
魚も子どもたちも、写真に残しておきたかったなぁ

まあ、あと16泊もあるから、デジカメ買いなおすとしますか。
しばらくはi-phoneのカメラのみです。

3人とも大満足で帰宅し、そのままベランダのお風呂に直行

Img_9902
↑最高に贅沢な眺め

風呂から出てみると、うっかり砂を落とさずにお風呂に行ってしまったので、床中砂だらけ。
そこで、掃除をすることにしました。

パパがせっせと掃き掃除をしてたら、「ペー1がやる!」とほうきを取って、手伝ってくれました

Img_9907
↑一見やっているようですが、実は砂を散らかしてます

「それ、何の役にもたってないよ」という言葉は口にせず、「ありがとう。すっごく助かる」と言うと、最高の笑顔で返してくれました


続いて夕飯作り。
今日はカレーです。

今日も、コテツダイをしてくれました

Img_9920
↑タマネギと人参の皮むき

Img_9923
↑人参とじゃがいもをカット

掃除とは違って、こちらは本当に助かりました
後はパパの仕事。

Img_9927
↑2品作るの面倒なので、1品でバランスが取れるよう、野菜たっぷりのカレーです。
タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、ピーマン、パプリカ、マッシュルーム、セロリ、鶏肉

完成~

Img_9933
↑ペー2は「1歳からのカレーの王子様」。小麦粉不使用です。

おいしかったです


それにしても、育児グッズが何もないのはツラいですねぇ

食事どきにペー2を座らせる椅子がないので、もうあっちゃこっちゃ動き回って、そこらじゅうに食べ物をまき散らかしてくるんです。。
それも実に広範囲に

拭いても拭いてもエンドレス。。。

「どうにかしてくれーっ」と叫びたい気持ちを抑えていたら、極め付けに牛乳をガシャン

Img_9942

そこで一気にスイッチが切り替わった私。
「もういいや」と、牛乳の海を泳がせることに作戦変更。

するとどうでしょう。この笑顔

Img_9943
↑そうかそうか。君が楽しいならそれでいいサー

とは言いつつも、疲れが顔に現れていたんでしょうか。
何と、ペー1が、自らタオルを持ってきて、床を拭いてくれました

Img_9944
↑パパ感激

これは本当に助かったので、心の底から、ありがとうと伝えました

その後もいろいろあったんですが、もういいや。

とにかく、わずか2日目にして、掃除に料理に、ペー1がいろいろと手伝ってくれて、急成長を遂げています。
赤ちゃん返りすることもなく。

このままいけば、この旅の目的は達成できそうですが、果たしてどうなることやら

今後のお兄ちゃんの成長から目が離せません

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:48位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-22

男子三人夏物語 【1日目】 ☆ 我が家紹介

いよいよ始まりました男子3人生活。
今日は、宿泊しているコテージについてご紹介しますね

当初妄想していたのは、海がすぐ裏にある古いぼろ家でした。 →  こちら
南国なのに「津軽海峡冬景色」が似合っちゃうような、そんな家

で、理想に合うところをいろいろ探したんですが、ネットではなかなか見つからず。
そんなに時間もかけてられなかったので、とりあえず見つけたここを予約しました。

1棟貸しで1泊6000円ということで、そんなに期待もしてなかったんですが――

これがまた、着いてみるとステキなところでした

Dsc08662
↑こちら外見

Dsc08667
↑1階テラス

Dsc08665
↑寝室

Dsc08676
↑居間。ペー1(5歳)はなぜか縄跳び中

Dsc08727
↑2階からの眺め

Dsc08737
↑ベランダにはお風呂も

Dsc08738
↑もちろんシーサーもいます。

Dsc08785
↑ビーチまでは、こんな道を歩いて――

Dsc08795
↑わずか3分。

Dsc08849
↑後ろの高台に見えるのが我が家


以上が我が家紹介。
こんな素敵なところで18泊を過ごします。

今日は、朝から海でたっぷり遊びました

Dsc08855

Dsc08873


Dsc08921

その後は、食材などの買い出しへ。

Img_9780
↑いっぱい買ったよ


これから毎日の夕飯は、ペー1(5歳)と2人で料理するつもりです

Img_9794
↑今日のコテツダイは、タマネギの皮むき


メニューはなんちゃってミートソース

Img_9802
↑小麦粉アレルギーのペー2(1歳)はビーフンで。

夜寝る前、ペー1が、今日あったことを絵に描いてくれました。

Img_9832

こちら完成図。
ビーチから見た景色だそうです。

Img_9837
↑何も見ずに、記憶だけを頼りに描きました。うしろにちゃんと、我が家もあります

海の色が2色なのも、本当の景色に近くていいですね


毎日、こんな風に絵日記も書かせたいと思います。
きっと、一生の宝物になるはずです

さて、男子3人生活、初日を終えた感想。

とっても疲れました~
1日中、あっちを立てればこっちが立たずの繰り返しで

あらためて、保育園のありがたみを実感しました。
仕事してる方がどんなに楽なことか。

まあ、それが狙いでもあるので、1~2週間ぐらいはこんなペースかと。
そのうちお兄ちゃんが、率先していろんなことをやるようになるはず

その日を楽しみに、しばらくは修行の毎日です


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:53位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-21

宮古島ダイジェスト / 男子三人夏物語スタート♪

今日のBGMはこちら

さて、成り行きで行くことになった宮古島4泊5日の家族旅行。
全日程を終え、ママは今日夕方の飛行機で東京に帰って行きました

後半は台風の影響でずっと雨でしたが、宿でゆっくりと家族団らんできたことが、大きな収穫です。

家族4人でこれだけの時間を一緒に過ごすのって、実は初めてのこと。
おかげで絆が深まったのは間違いなく、今回、台風でかえって良かったのではないかとさえ思います

出発前の2徹の影響で夜はとにかく寝てしまい、なかなかブログをアップできず
(先週金・土とイベント準備・旅行準備で寝られませんでした。。)

そこで、この4日間を写真で一気に振り返ります

Dsc07030

Dsc07096

Dsc07120

Dsc07220

Dsc07339_2

Dsc07423

Dsc07528_2

Dsc07620

Dsc07659

Dsc07685

Dsc07721_2

Dsc07827_2

Dsc07907

Dsc08012

Dsc08044

Dsc08077

Dsc08104

Dsc08228

Dsc08301


以上、家族で思いっきり笑った4泊5日でした

そうそう、ペー2はこの滞在中(6/19)に1歳の誕生日を迎えましたよ

そしていよいよ

今日から、男子3人夏物語の開幕です
(コンセプトはこちら

Img_9732
↑ここに18泊します


この場所で、いったい何が待ち受けてるのか

今から楽しみです

一応、毎日ブログを書くつもりでいますので、皆さんも「主夫」ボタンクリックで、応援よろしくお願いします

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:48位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-18

宮古島!

台風4号の影響で船が欠航するかもと言う理由で、座間味島の予定を変更して、宮古島に来ています
たまたま航空券が安かったので。
この行き当たりばったり感、最高です

今のところいい天気

Dsc07220

今日明日と暴風域に入るかもしれないそうです
まあ、宿でゆっくりします。

土曜日のイベントも、大盛況で大成功でした

また詳細報告しますが、ご協力いただいた皆様、お越しいただいた皆様、出演いただいた皆様、本当に、本当に、ありがとうございました

Dsc06938

これからも、よろしくお願いしま~す

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:53位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-14

男子三人夏物語 ☆ 現実へ

さて、以前妄想していた男子三人夏物語。 → こちら

いよいよ、日曜日の朝に出発することになりました。

最初の4泊はママも一緒。
その後ママは東京に戻り、男子三人生活が始まります。

今回の目的は、長男の自立。

東京では近所にじじばばが住んでいるので、長男がいつまでたってもパパのおひざから離れず。
どこまでも対応してやろうと思いつつ、もう来年小学生なのに、このままでいいのか?という心配もぬぐいきれません。

いつでもそうかと言うとそうではなくて、ちゃんと大人の人数を数えて、大人の人数の方が多いときに甘えにくるんです。
いえ、甘えるというレベルでは済まず、本当に赤ちゃんのようになってしまうこともしばしば。
大声で泣きわめいたり、叫んだり。

いつもこのブログに載せている写真からは想像もできないほど。
見たことのある人にしかわからないと思いますが、完全に度を越しています
困ったというレベルではなく、心配になるレベルです。

Dsc06810
↑普段はこんなにいいお兄ちゃんなんですが。。

そこでしばらくの間、大人1人+子ども2人の父子生活を経験することで、もう少し自立をしてもらいたい。
そんな思いから、この旅を計画しました。

恐らく、最初の1,2週間はかなーり大変だと思います

子育てしてる人なら分かると思いますが、、5歳と1歳なりたての2人を1人で連れて旅行なんて、ねぇ。
でも、そんな大変なパパを見ているうちに、「このままじゃダメだ」とお兄ちゃんが気付いてくれればいいな、と。

そして、帰るころには、見違えるほどのお兄ちゃんになっているというストーリー
甘いかな?

場所はどこでもよかったのですが、ちょうど7月に妻が仕事で沖縄に行く予定があったので、それに合わせて沖縄に行くことになりました

期間は1ヶ月。
翻訳・執筆の仕事は、多少減らしますが、細々と続けます。

最初の4泊はママも一緒に座間味島。

それから16泊は伊計島というところの戸建てを借りて、男子3人で自炊生活。 (←ここがメインです)

その後10泊は2~3泊単位でいろんなところを転々とします。

そして7/17(火)に東京に戻る予定。

それにしても、レンタカーも宿泊も、1ヶ月や2週間の長期契約をすると、かなーり安くなるんですね

ヘタすると、1週間旅行より安上がりかも ってほど。

来年長男が小学校に入ったらこんなこと出来ないので、こういう旅行は最初で最後。

本来の目的も忘れずに、自分自身も、思いっきり、楽しみたいと思います

向こうからもブログを書くので、もしよかったらおつきあいくださいね

その前に。
土曜日は、一大イベントです。


Dsc06521


最高の一日にしたいと思います

皆さまのお越しを、こころよりお待ちしております


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:48位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-12

次男(プレ)バースデーパーティ♪

6/19生まれのペー2(11ヶ月)。
誕生日当日は沖縄なので、恒例の似顔絵クッキーを作れなそう。

そこで今日は、1週間前倒しで、誕生日パーティをしました

今回の誕生日クッキーは、ペー1(5歳)と私、おばあちゃんの3世代共同制作

小麦粉・卵アレルギーのペー2のために、おばあちゃんが米粉のクッキーレシピを見つけ、生地を作ってくれました

そして、ペー1とパパで下書き

Dsc06636
↑一生懸命書いてます


できました~

Dsc06643
↑〇を付けた3つを採用することに。

下書きをもとに、形を作ります。

まずはペー1が描いた兄弟から。

Dsc06648
↑なかなか忠実に再現できたかと。

焼いている間に、パパが描いたペー2を再現。

Dsc06652
↑あんまり似てませんね

そうしてる間に第1弾が焼きあがりました

Dsc06661
↑うまく焼けました

ちなみにケーキも米粉です

第2弾を焼く前に、パーティを開始。

ロウソクをつけて、Happy Birthdayを合唱

Dsc06669
↑お兄ちゃんが吹き消しました

そして、それぞれ自分をいただきまーす

Dsc06709


Dsc06718

米粉クッキーと言うことで独特の味わいでしたが、ペー2にしてみれば、こういうものは救急車で運ばれた時以来。
おいしかったのか、1枚丸ごとペロリと食べてしまいました

めでたしめでたし

ということで、3世代合作クッキー、大成功でした~

来週の誕生日本番は、家族4人、沖縄の離島で迎える予定です
梅雨、あけてくれるといいんだけどなぁ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:31位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-10

ひまわり成長中♪

ひまわりを植えてから約4週間。

毎日、2人で水をあげてます

Dsc06281

そうこうしてるうちに、あんなに小さかった芽が、、、

Dsc04639


――こんなにおっきくなりました

Dsc06276

ひょろひょろなので、重力に負けてるものも

そこで、百均で棒を買ってきて、支柱にしてやることにしました。

Dsc06290


グサッと刺して――

Dsc06297


ねじりこで軽く固定


Dsc06295


いつものことながら、ペー1(5歳)がやったのは、最初の2本だけ

後はパパの仕事です。

パパが作業をしている間、2人はみかんゼリーを食べながら談笑

Dsc06270
↑とっても楽しそう

そして、完成~

Dsc06395
↑倒れないよう、割りばしで補強

子どもにやらせるつもりが、結局パパの趣味になっちゃってます。

今まで全く興味がなかったけど、やり始めると楽しいですね~


子どものおかげで、今さらながら園芸の楽しさに目覚めてしまった、35歳の夏なのでした


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:33位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-07

パパ友声掛け 失敗の巻 (>_<) / かぞくのじかん Vol. 20

昨日からアクセスが多いなと思ったら、青野さんがTwitterでつぶやいてくれたんですね。

青野さん、ありがとうございます
こちらこそ、これからもよろしくお願いします

さて、昨日の声掛けは大成功の例でしたが、その裏に隠れた失敗も、少なからずあるわけで
今日は、恥ずかしながらその失敗談の1つを紹介します。

今から数週間前の話です。
今思い出してもへこむわぁ

ペー1(5歳)を保育園に送った帰り。
その日は登園が遅くなってしまったので、10時半ごろだったと思います。

道端のマンションから、ベビーを抱っこしたパパが出てきました

(お、パパだ。平日のこんな時間にいるってことは、育休パパか、自営か、主夫?)

と思い、思い切って声をかけてみることに。

(このあたり、昨日と全く同じ展開です

私「おはようございます! パパ、育休中か何かですか?」

「いえ」(不審そうに)

私「あ、そうなんですか。平日のこの時間に歩いてらっしゃるので。でも、子育て積極的にやってらっしゃるんですね」

「いえ、別に、それほどでも」(フキゲンそうに)

私「でも、そうやって抱っこして歩いてるだけでも十分やってらっしゃると思いますよ。これからお散歩ですか?」

「いえ、ただ今日は遅めの出勤なんで、これから保育園に送っていくところです」(さらにフキゲンそう)

私「どちらの保育園ですか? うちは○○なんですけど」

「あっちの方です」(嫌悪感丸出し。こっちも話しかけた手前、引くに引けず)

私「あっちの方ですか。。 じゃあ、△△保育園ですか?」

「っていうか、何なんですか一体

私「・・・

何なんですか一体…
何なんですか一体…
何なんですか一体…
何なんですか一体…
何なんですか一体…
何なんですか一体…
何なんですか一体…
何なんですか一体…



ナンナンデスカ、イッタイ…


「何なんですか一体」って、、、
今まで35年生きてきて、初めて言われた。。。

いやいや、ホントにショックでしたよ。
しばらく立ち直れませんでした

それでもめげずに昨日、声をかけてみたのはなぜか

その原動力は、以前こちらで紹介した雑誌企画の講座を受けたことが根底にあります。 → こちら

ファザーリングジャパン安藤代表による、「ご近所さんとのコミュニケーション講座」。
本当に、目からうろこの、人生観変わっちゃうようなお話だったんです。

その講座が載った雑誌「かぞくのじかん」が、6/5に発売になりました

Dsc06178
↑表紙


Dsc06179
↑掲載ページ(ペー2と2人で載せていただきました

おススメなので、ぜひ、読んでみてくださいね。
「何なんですか」と言われて落ち込んでも、子育てしてるパパを見るとまた声をかけたくなっちゃうような、そんな内容です

これからも、めげずに声掛け、続けようと思います
昨日みたいな、ステキな出会いが待ってるんですから

とは言え、やっぱり思い出すとへこむわぁ
思いっきり、笑い飛ばしていただけると幸いです

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:39位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-06

次男発熱 / ステキな出会い

朝起きたら、ペー2(11ヶ月)がアツい。
測ってみると、38.3℃。

Img_7465
↑ぐったり


これでは保育園に連れて行けない。
ということで保育園はお休みにして、久しぶりに1日一緒に過ごすことに。

この3月まではずっと毎日一緒だったのが、はるか昔のことのよう。
あの頃を思い出し、濃密な時間を過ごしました

(ペー1はママが送ってくれました)

さて午前中、あまりに熱くなってきたので、病院に向かうことにしました
 
小児科に到着。
待合室で座ってたら、診察室から、5ヶ月ぐらいのベビーを連れたパパが出てきました。

(お、パパだ。平日のこんな時間にいるってことは、育休パパか、自営か、主夫?)

と思い、思い切って声をかけてみることに。

聞くと、会社に勤めているのだが、毎週水曜日だけ育休を取らせてもらっているとのこと。
「そんなことができるんですね。ステキな会社ですね~」なんて話をしてお別れ

いい感じのパパさんだったので、連絡先ぐらい聞いておけばよかった~。と後悔。

でも、なんとなく、またいつか会える気がしていました

その後、ペー2の診察も終了。
熱は39.1℃まで上がってましたが、単なる風邪とのことでひと安心

クスリを出してもらったので、病院の前にある薬局へ向かいました。

そこで、さっきの「なんとなく」がさっそく的中
さっきのパパさんも、同じ薬局で薬を待っていたのでした

そこで、またお話しを。

聞くと、上にも2歳の子がいて、その子のときには2週間の育休を取ったらしい。
「そうですか、私も2年取ったんですよ~」なんて話をしながら、ひとしきり育児話で盛り上がりました

10分ぐらい話していたでしょうか。
その方の薬ができました。

せっかくこんなに育児話で盛り上がれるパパに出会えたんだから、パパ友にならないと

と思った私。
勇気を振り絞り、今度こそ連絡先を聞くことにしました

こんなときに便利なのがFacebookです。
これまでの経験から、Facebookで一回つながっておけば、メールだけの交換より、再会する確率が大きくUPします

戻ってきたパパさんに、勇気を出して、「Facebookやってますか?やってたら、名前を教えてください」というと、、、

――何と、イクメン社長として有名な、サイボウズの青野さんだったんです

お名前も顔も存じ上げていたつもりでしたが、まったく気が付かないまま、10分近く育児話で盛り上がっていたことになります。

いやはや、失礼しました

とはいえ、こうやって、お互いの身分などを抜きにして話ができるって、とても素晴らしいことだと思います

恐らく、最初から青野社長だと知っていたら、こんなに気軽に話しかけられなかったでしょうし、話もぎこちなくなっていたかもしれない。

でも、最初に名刺交換などをせず、子どもを通して始まった会話だったので、お互い余計なことを意識せずに語り合えたというか。
そして、そういう関係だからこそ、本当に心からの言葉で話せたと思うんです。

子育てという共通言語があれば、地位も学歴も性別も関係なく話ができる。
このことこそ、子育ての最大の醍醐味だと私は常々思っています

その後、帰り道が同じ方面だったので、またいろいろ話しながら、歩いて帰りました。

いやー、青野さん、いい人だったなぁ。
しかも、自分を良く見せるためだけの、行動が伴わない「自称イクメン」ではなく、間違いなく、本当に育児してました

またどこかで会えそうな予感。
その時が楽しみです

ペー2の熱は、クスリも飲んでないのに、午後になって下がりました

Dsc06061_3
↑午後は楽しく遊びました

明日は保育園に行けると思います。

今日の熱は、青野さんに出会うためのお導きだったのかしら?
なんて

素敵な出会いに感謝です


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:45位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


2012-06-05

次男11ヶ月半、どこまでも歩けるように!

いつの間にか歩き始めていたペー2(11ヶ月半)。

動画撮らなきゃ撮らなきゃと思いつつ、なかなかできてませんでしたが、ついに先日、撮影に成功

もたもたしてる間に、こんなに歩けるようになっちゃいました

どうぞご覧あれ~
(裸でスミマセン


↑じじばば宅にて。大好きなお兄ちゃんを追っかけてます

ね、スゴイでしょ

これだけ歩けるようになったのもスゴイけど、ペー2本人も含め、みんな楽しそうなのがいいですよね

こどもって、間違いなく、みんなに笑顔を運んでくれる天使だと思います

Dsc05869
↑こんな顔でも天使です


おかげで、賑やかで楽しい毎日を送っています

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:44位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2012-06-04

捨てる? 捨てない? 成長の記録

Img
↑ペー1が3歳11ヶ月のときに描いた自画像です

どこの家にでもあるんじゃないでしょうか。

子どもが保育園で作ってきた作品や、裏紙に描いた落書きを捨てるに捨てられず、そのままポイッと入れておく引き出し。

我が家も例外ではなく、大きい引き出しを1つ、どうにもならない紙たちが占拠していました。

最近、その引き出しがついにいっぱいに

意を決して、捨てよう!ということにしたのはいいんですが。

1枚1枚見始めると、やっぱり捨てられないんですよね~

だって、この家に引っ越してからの1年2ヶ月の成長が、たっぷり詰まってるんだもん。

「あー、これあの時に描いたやつだ」とか、
「そうそう、東京タワーとスカイツリーを描いたんだよね」とか、
「ちょうど数字に興味を持ち始めたころだなぁ」とか。

見れば見るほど、成長の思い出が、頭の中をぐるぐる


Towers
↑こんな何でもない絵にも、たくさんの思い出が


私が思うに、落書きって、写真よりもいっぱいの思い出が詰まってませんか?

それって、完成品だけを見てもわからないんです。

完成に至るまでの、その過程のひとつひとつが、子どもにとっての思いがギュッと詰まったひと筆なんですよね。

それを一緒に見ていたものだけが分かる、その作品の奥深さ。。。

Img_0009
↑もはや解読不能なこんなのだって、過程を見ていれば何だかわかるものです


・・・やっぱり捨てられません。

とは言え、都心の1LDKに4人暮らし。

保管する場所はどこにもないので、一部を除いて、スキャンして泣く泣く捨てることにしましたよ

悲しいけどね。

まあ、思い出は心の中に生きてるからよしとしましょうか。

皆さんはこんな作品たち、どうしてますか?

いい方法があったら教えてほしいものです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:42位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »