フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 次男(8ヶ月) 全国誌デビュー!! 大スターの予感!? | トップページ | 同期会! 男性育児って?? »

2012-02-24

業務量の「見える化」を実施 WLBの試行錯誤はつづく

仕事の話です。

このところ、栄養ドリンクを飲もうがなにしようが、踏ん張りが効かなくなってきてしまいましたsad

「1時間だけ仮眠しよう」と思って目覚ましを複数かけて寝たところ、気付いたら朝だった。。

なんてことがしょっちゅう。
仕事はたまる一方shock

こんなはずじゃなかったのに、いったいどうなっちゃてるんだろう、自分。

というわけで、どれぐらいの負荷がかかっているのか、業務量の「見える化」を実施することに。

すると、見えてきましたよ~eye

とんでもない状況がcoldsweats01

見える化した結果はこちらshine
(クリックすると拡大表示されます)

Photo


「子供といる時は仕事をしない」が原則なので、作業可能時間は基本的に夜中。
寝かしつけてから朝起きるまでの10時間の間に、作業時間と睡眠をとることになってます。

つまり、作業時間が4時間だと、睡眠時間は6時間。
最低でもそれぐらいは寝たいので、作業は4時間ぐらい、つまり上のグラフで黄色ぐらいに抑えたいところ。

でも、現実は見ての通り、真っ赤っかsweat01

日によっては10時間なんて日もcoldsweats02
そりゃ、寝る時間ないわけだ。

でも、収入を確保するためにはやらないわけにはいかないし。。

ワークライフバランスを考えてサラリーマンを辞めたにもかかわらず、相変わらずWLBに悩まされるという現実bearing
今後も、WLBの試行錯誤はつづく・・・

あー、育休ほしい。
フリーランスや自営業者の育児休業給付金制度ってできないかなぁdespair
仕事しないで給料の半分も支給されるって、あんな恵まれた制度ないですよねぇ。

まあ、それはムリだとしても、今まで感覚だけで仕事を受けていたので、これからはちゃんとこうしたツールを使って、作業の可否を判断していかなきゃいけませんね。

「工数管理」って、会社員時代に最も嫌いだった言葉なんだけど、結局、ビジネスをやっていく以上、タイムマネジメントが必須なわけですよね。
キライながらも会社でやらされていたことが、今こうして役に立ってますflair

とりあえずあと1ヶ月、次男が保育園に入るまでを何とか乗り切らねばdash

何だか今日は愚痴っぽくなってしまいました。

このブログ、本来は「溢れ出す多幸感」がテーマなんですが。。
ま、たまにはこういうのもありってことでお許しくださいwink

引き続き、応援よろしくお願いしますsign03


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加中!

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:22位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 次男(8ヶ月) 全国誌デビュー!! 大スターの予感!? | トップページ | 同期会! 男性育児って?? »

B_仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/44255764

この記事へのトラックバック一覧です: 業務量の「見える化」を実施 WLBの試行錯誤はつづく:

« 次男(8ヶ月) 全国誌デビュー!! 大スターの予感!? | トップページ | 同期会! 男性育児って?? »