フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 男性育児雑誌「FQ Japan」のお手伝いをさせていただくことになりました!! | トップページ | 我が子のフリ見て・・・ »

2012-02-08

アレルギーテストの結果やいかに…

先日、ビスケットが原因で救急車を呼んだ次男(7か月)。
その時の記事はこちら

今後のため、すぐにアレルギーテストを受けました。
その結果を今日聞きに行ってきましたのでご報告hospital

結果はこちらshine

卵か小麦粉のどっちかだろうなぁなんて考えてたんですが。。。


01


・・・なんと、両方でしたwobbly

小麦と卵がダメってsweat01
ほとんど何も食べられない~shock

以下、お医者さんからのアドバイス。

☆ 乳製品が大丈夫なので、ご飯と乳製品を中心にした食生活を。
☆ ただし、ここで高い値が出ているからと言って、必ずしもダメなわけではない。
☆ 経験的に食べて大丈夫なものは少量であれば問題ない。
☆ クラス3、4が出ている子には、1年後ぐらいに再検査をおススメしている。
☆ 乳児期に出ていても、1歳半から2歳ぐらいでおさまるコトが多い。

とのことでした。

何だかいろいろ大変そうですが、まあ、これもこの子の個性happy01

「背が高い」とか「泣き虫」とか「足が速い」とか。
そんな個性のひとつとしての「アレルギー」なんだと思います。

Dsc01171_1

つまり、これもひっくるめて全部がペー2。

そんなすべてを愛してあげちゃおうと思いますheart04

愛があれば大丈夫sign03
愛こそすべてheart01

今後とも、応援よろしくお願いしますnotes

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加中!

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:20位」!!
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 男性育児雑誌「FQ Japan」のお手伝いをさせていただくことになりました!! | トップページ | 我が子のフリ見て・・・ »

6_最近の子供たち」カテゴリの記事

コメント

そっかあ。両方かあ。でも、それも大らかに受け入れちゃうパパ、さすがですね。 我が家の子供達も色々ありましたが、何とかなってます。子どもってたくましいっ!

大丈夫ですよん♪
うちもいーろいろな物で発疹が出たけど、今のところ避けてるのは卵とそばだけになりました!
うちの冷蔵庫には常に卵がナイですが、なんとかなるものですー。

と言いつつ、アレルギーテストなるものは受けたことがありません。
ザ・適当!な我が家なのでしたー。

林田さん、そうなんですよぉ。まあ、どうこう言ってもしょうがないし、「かわいそうかわいそう」って育てたら、悲しい気持ちになっちゃうだろうし。何とかなるさーって親が思ってれば、本人もそう思うだろうし。たくましく育ってほしいなぁ。

htymdさん、ありがとうございますん♪
卵ねー、いろいろ便利なんですけどねー。ま、ないならないでいっか。
ザ・適当! とっても大事なことだと思います。適度にテキトーってのがいちばん素晴らしい!

その後、食生活どうですか?
息子のマブダチくんが小麦、卵含め、かなりの食材がNGです。
彼の家ではアレルギーっこ用のカレーの王子様が大活躍しています。
あとゴパンは補助金が出るみたいです。
…って、だいぶ前の投稿にすみません。
ふと思い出したので!

ならさん、ゴパン補助金は初耳! 検討の価値ありですね。ありがとうございます!! 先週試しにうどんをあげてみたら、やっぱり咳と発疹が出てしまいました。。どうやら本物のようです。ま、気長にやりま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/44044412

この記事へのトラックバック一覧です: アレルギーテストの結果やいかに…:

« 男性育児雑誌「FQ Japan」のお手伝いをさせていただくことになりました!! | トップページ | 我が子のフリ見て・・・ »