フォト

Facebook いいね!

息子たち

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« コドモ目線 ― 救急車とパトカー | トップページ | 同月齢での兄弟比較 〜 7ヶ月 »

2012-02-01

ぴよぴよにカムジー先生がやってきた♪

カムジー先生ってご存知ですか?

(ホームページはこちら
まずは外見をご覧ください。それだけでこの方の魅力が分かるはずlovely

元スタジオミュージシャンで、テレビの歌番組などのバックでベースを弾いていた人。
ちあきなおみの「喝采」とかsmile

8年ぐらい前から、カムジー先生としてデビュー。
リズム遊びを通して、子どもの心をはぐくむ。
全国を回って、そんな活動をしてらっしゃいます。

そんなカムジー先生が、うちの近所のぴよぴよ広場にやってくるsign03
パパ友Mさんが教えてくれたので、次男と2人で参加してきました。

とーっても楽しくて、とーっても役に立つお話も聞けて、とーっても充実していたので、ご紹介させていただきますねnotes

カムジー先生、木琴を鳴らしながら登場shine
ますは、最近の子どもたちについて、お話ししてくださいました。

Dsc00283_1
↑見てください、この怪しい魅力的な風貌。


Dsc00282_1
変な魅力的なおじさんの登場に、次男も興味津々wink

全国の児童館や幼稚園などを回っているカムジー先生。
その目から見た最近の子どもたちは、笑顔が少ないと言います。

その理由はなにか?

それは、大人たちに笑顔が少ないから。
そうカムジー先生は訴えます。

子どもは模倣の名人。

大人たちがいつもこわーい顔をしていたら、笑わなくなって当然です。

だから、子どもたちに何かをさせようと思ったら、まずは自分が笑うこと。
そこから始めようと言うのが、カムジー先生のメッセージでした。

例えば。

仕事から疲れて帰ってきたお父さん。

帰ってきて、沈んだ顔で「つかれた。。。」なんて言っててはいけません。
そんな時は、リズムに合わせてこう言うんです。

ずんずんちゃっちゃ ずんずずんちゃっnotes
ずんずんちゃっちゃ ずんずずんちゃっnotes

「つくつくつくつくつかれーたーup

(リズムは想像にお任せします。ブログで伝えられないのが残念)

こうすれば、自分の心に嘘をつくことなく、
子どもも自分も、自然と笑顔になれるはず。

カムジー先生が実演してくれて、会場からもたくさんの笑顔が生まれていましたhappy01

「じゃあ、そこのお父さん、実際にやってみましょう」と、カムジー先生がパパ友Mさんをご指名。

パパ友Mさん、緊張した面持ちで前に出ます。

Dsc00286_1
そして、、、


ずんずんちゃっちゃ ずんずずんちゃっnotes
ずんずんちゃっちゃ ずんずずんちゃっnotes

「つくつくつくつくつかれーたーup

すごいすごいsign03

先生と負けないくらいのハイテンションで、素晴らしいリズムを披露してくれましたhappy01
Mさんかっこよすぎです。
尊敬しちゃうわーheart04

Mさんの娘Rちゃんも、そんなパパの姿を見て、最高の笑顔を見せてくれましたhappy02

その後もいろいろとリズム遊びを交えながら、子育てについての話が続きます。

中でも印象的だったのは、「結果ではなく、心を開いてくれたことを褒めてあげよう」というお話。

例えば、こういう音楽系のイベントで、我こそはと前に出て踊る子っていますよね。
それに引き替え、全然前に出て行こうとせずに、もじもじしてる我が子。
そんな姿を見て、「あの子たちはエライわねぇ」なんて言ってませんか?

そこで「あなたも前に行きなさい」と言って背中を押した瞬間、子どもは引っ込み思案になってしまうんだそう。

「もじもじした」ということは、少なくとも、「行こうかどうか迷っている」ところまで、心を開いてくれた証拠。

今日のところは、それだけでも十分じゃないですか。
その心さえ忘れなければ、次のイベント、またその次のイベントと、参加を続けるにつれて、いつかは前に進んで出ていくようになるはず。

背中を押してしまうことで、その芽を摘んでしまっていることが、あまりにも多いんだそうです。

自らを振り返ると、身に覚えがwobbly
今後気を付けます。

こんなマジメな話をしながらも、間にリズム遊びをはさみ、そして「ホッホーhappy02」と叫ぶので、楽しみながら、どんどん話に聞き入ってしまう。

そんな不思議な時間でした。

カムジー先生、最高ですgood


Dsc00289

こんど長男の保育園にも来てほしいなぁ。
と思って相談したら、「じゃあ、電話ください」と名刺をくれました。
とっても気さくで嬉しいheart04

ぜひ、近いうちにお呼びしたいと思います。

というわけで、またお会いできるのが楽しみshine
実現したら、こちらでまた報告させていただきますね~
ホッホーup


(お知らせ)

ブログランキング、過去最高記録を更新中です☆

現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:18位」!!

これもひとえに皆様の応援のおかげ。
今後とも、応援よろしくお願いします♪

1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

(携帯モードからはカウントされないので、iphoneなどからは、PCモードに切り替えたうえで押していただけると、ひじょーに嬉しいです。わがまま言ってスミマセン!)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


« コドモ目線 ― 救急車とパトカー | トップページ | 同月齢での兄弟比較 〜 7ヶ月 »

2_育児系イベント参加記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/43956956

この記事へのトラックバック一覧です: ぴよぴよにカムジー先生がやってきた♪:

« コドモ目線 ― 救急車とパトカー | トップページ | 同月齢での兄弟比較 〜 7ヶ月 »