フォト

Facebook いいね!

息子たち

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 「出版したい!」あなたの夢を実現させる出版の基礎知識セミナー | トップページ | コドモ目線 ― 救急車とパトカー »

2012-01-30

めざせ! 保育園いちばん乗り☆

日曜日の午後。

「あした保育園、いっっっっっっちばん早く行きたい

と長男(4歳10か月)。

これまで週末に保育園の話なんかしたら顔が沈んでたのに、今日はまるで別人。
やる気に満ちあふれてます

これ、心から、保育園が好きになった現れですよね

よし分かったと、時間を逆算。

保育園のオープンが7時15分だから、7時に家を出るとして。
睡眠時間を考慮すると、夜8時には寝ないと

「じゃあ いそいで夕飯食べて、お風呂に入って寝よう

やる気に満ちた長男は、進んで食べ、進んでお風呂に入り、進んでお片付けをし、進んで寝ました

こんな姿、初めて見た
エラいぞ長男

翌朝、6時半に起こします。
いつもはぐダグだして全然起きないのに、今日は違います。

シャキーンという音が聞こえてきそうな勢いで起きあがりました

そして、進んで朝ごはんを食べ、進んで着替え、進んで歯を磨き、7時10分には出発

Dsc00046_1
(この時計10分早いです)


まだ明るくなったばかりの街を、はしゃぎながら向かいます

Dsc00066_1


到着は7時20分。
予定よりちょっと遅れてしまったけど、クラスではいちばん乗り

Dsc00070

誰もいなくてひろーい保育園。
文字通り、先生一人占め

Dsc00074_1

嬉しくてうれしくて、何度もヘッドスライディングをする長男。

なかなか「帰っていいよ」と言わないので、ぼけーっと立ってたら、
「パパ何してんの?」と長男。

「え? 帰っていいの?」と聞くと、
「早く帰んなよ」だってさ

この1ヶ月で、ホントに変わったなぁ
父ちゃん、寂しいけど嬉しい

早く行ったら、早く迎えに行くのがルール。
9時までに行ったら17時半、8時半なら17時と決めているので、今日は16時。

ルール通り、16時に迎えに行きました。
長男、まだ明るいうちに帰れることにまたまた大興奮
一路、大好きなシビックセンターへ

Dsc00159_1


いつもは間に合わない、夕日を鑑賞。

Dsc00163_1

その後も公園で遊び、

Dsc00181_1


「お寿司食べたい」というのでお寿司を買って帰り、

進んで食べ、進んで食べさせ

Dsc00217_1

進んでお風呂に入り、進んで歯を磨き、進んで寝ました。

何と今日も8時就寝

早く起きて、保育園でいっぱい遊ぶ。
その後はパパといっぱい遊び、よく食べ、よく笑い、早く寝る。

何と理想的な生活

子どもって、やる気になるとスゴイ。

これからずっと、このペースが続くかな?
楽しみです

こちらは毎度毎度ほんっとに振り回されっぱなしの次男(7か月)。

Dsc00186_1


ま、お兄ちゃんが楽しそうだからいっか


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。
現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:20位」!!

応援していただける方は、1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 「出版したい!」あなたの夢を実現させる出版の基礎知識セミナー | トップページ | コドモ目線 ― 救急車とパトカー »

6_最近の子供たち」カテゴリの記事

コメント

ぺー1くん、すごいですね!!!
みるみる変化していてびっくり^^
これもひとえにパパたんの日々の努力の賜物ですね☆
嬉しいような、寂しいような、まさにチチバナレ!?

あ。寒空の下で公園遊び、尊敬ですー。

htymdさん、すごいでしょ!!
パパたんの努力なんだか、単に時が解決してくれたのか、わかりませんよね☆
ま、一応努力の賜物ということにしといてください。
チチバナレ、寂しいけど、もう1人下にいるので、今度はそっちに遊んでもらいます。

公園、そういえばあまり寒さを感じなかったな。本人はブランコの時とか、手冷たかったんでしょうねぇ。よくやるなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めざせ! 保育園いちばん乗り☆:

« 「出版したい!」あなたの夢を実現させる出版の基礎知識セミナー | トップページ | コドモ目線 ― 救急車とパトカー »