フォト

Facebook いいね!

息子たち

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 祝☆プチ出世! | トップページ | お座り完成♪ / 子は親を映す鏡 »

2012-01-27

子どもを伸ばす共育コーチング ~子どもの本音と行動を引き出すコミュニケーション術 ~

以前書いた「ついに判明! 保育園に行きたくない理由」という記事を読んだ方から、
「まるでコーチですね!」というコメントをいただきました(その方もコーチ)。

コーチと聞くとジャージ姿に竹刀を持った鬼コーチを思い浮かべてしまうのは私だけではないはずsmile
うさぎ跳びをさせられそうなので、出来れば避けたいwobbly

でも、ここで言うコーチとは、「コーチング」をする人のこと。
どうやら上記のイメージとは正反対のようです。

ではいったい、コーチングって何なんでしょう?

私は、コーチングで有名な江藤真規さん主宰のマザーカレッジのイベントに何度か参加しているので、言葉はよく耳にしたことが。
でも実際にコーチングについて詳しく聞いたことはなく、非常に気になっていました。

そんな折、タイミングよく近所でコーチングについての講演会が開催されるというじゃないですか。
(教えてくれたパパ友Mさん、ありがとうございますscissors

これは行かねば! と、次男と二人で参加してきたのでご報告しますnote

「子どもを伸ばす共育コーチング ~子どもの本音と行動を引き出すコミュニケーション術 ~」と題されたこの講座。
講師は北海道の石川尚子先生


Img_7638


当初は大人向けのビジネスコーチングを専門にされていた石川さんですが、高校生の就職相談の仕事を始めて以来、子ども向けのコーチングも始められたそう。

当日は雪の中、会場はほぼ満席。
皆さんの関心の高さがうかがえます。


Img_7636

細かく書くといくらでも長くなってしまうので、ポイントのみ。

【コーチングとは】
・コミュニケーションスキル
・ティーチングとコーチングは違う。
・相手に対する立ち位置の違い。ティーチングは上から、コーチングは同等。
・答えを「与える」のではなく、相手の中にあるものを質問によって「引き出す」


【質問をすること】
・質問は、相手の意識をそちらに向けさせることができるので非常に有効。
・ポジティブな質問をすれば意識はポジティブな方向に。
・ネガティブな質問をすればネガティブに。
・否定形の質問はNG。
・「なんでできないんだと思う?」→出来ない理由を探してしまい、最終的に「オレはダメなんだ」という思考に。
・「どうしたらできるかな?」→ポジティブな方向に意識が向かい、いろいろな案を考えるように。
・否定形ではなく肯定形で話しかける癖を!


【受容】
・どんな意見だろうと、まず受容。
・子「やりたくない」→「やりなさい!」ではなく、「そっか、やりたくないんだ」と、とにかく一度は受容。
・頭ごなしに否定すると、そこでコミュニケーションは終わってしまう。
・受容を続けていくうちに安心感が生まれ、「話してもいいかな」という気持ちに。
・高校生の就職相談会では、最初の30分はほとんど何も語らないで「別に・・」しか言わなかった生徒も、最後には時間が足りなくなるほど話すようになる。(一部例外を除く)


【暗示】
・「ピーマン食べたら鉄棒できるようになるかもしれないよ」→ホントに食べたし、鉄棒もできた!


【自己肯定感】
・現代の中高生は自己肯定感がなさすぎる。
・その原因は、答えを与えられすぎていること。
・自ら考えようとしないので、就職相談会などでも、「で、どうしたら受かるんですか?」と、すぐに答えを求められることが多い。
・我が子のことを「できない子」として見てませんか?
・そういう「立ち位置」が自然と会話に現れてしまい、それが子どもにも伝わり「どうせオレは」という思考に。
・「大丈夫?」ではなく、「あなたならできる」という声掛けで、自己肯定感を育む。
・「自己肯定感」とは、現状に満足する「自己満足」とは違う。


【「I」メッセージ】
・常に「私はこう思う」というメッセージを伝える。
・打っても響かない子には、答えを無理強いしない。
・私は聞きたいんだけどなぁという思いを伝えるところでとどめておく。
・毎日続けていくうちに、ポツリと話し出す時が来る。

--------------

以上、とーってもためになる講座でしたhappy01

確かに、私が長男にやっていたことは、これに近かったのかもしれませんね。

でも、まだまだ奥が深そうなこの世界。
もう少し勉強してみたいな、と思いましたflair

他人に対してだけでなく、自分ともこういう向き合い方を心がけたいですねwink

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。
現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:23位」!!

応援していただける方は、1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 祝☆プチ出世! | トップページ | お座り完成♪ / 子は親を映す鏡 »

2_育児系イベント参加記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/43841291

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもを伸ばす共育コーチング ~子どもの本音と行動を引き出すコミュニケーション術 ~:

« 祝☆プチ出世! | トップページ | お座り完成♪ / 子は親を映す鏡 »