フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 目指せ!看板ムスコ ~ パティシエへの道 | トップページ | 長男(4歳10か月) 自転車の乗り方講座 補助輪外しの結果は?? »

2012-01-13

東京おもちゃ美術館で初心に帰る

今日は、次男(6ヶ月)と2人、東京おもちゃ美術館へ。

Img_6879_2


もと小学校の建物をそのまま利用しているとあって、とてもいい雰囲気。


Img_6947


Img_6944


Img_6945


Img_6946

ノスタルジックな気分に浸れます。

そのためだけに、ひとりで行ってもいいかも。

でも今回は一人ではありません。
「第4回 育休パパサミット」ということで、平日の真昼間に、7組のパパ子たちが大集合sign03

参加者などの詳細は、パパ友shingo7072さんのブログをご覧ください。

第3回同様、長男の保育園を休ませようか迷いましたが、今回はパス。
前回長男に付きっきりになってしまって、ほとんど誰とも話せなかったのでwobbly



さて、今日の次男くん、ほとんどこの部屋にいました。


Img_6940


中に入ると、木のおもちゃがたくさんあって、とてもいい匂い。

次男がいちばん気に入ったのは、これ。


Img_6892

パクパク食べてました。。
バウムクーヘンじゃないってばsweat01

有名な木のボールプールは、0歳児には不評。
次男もマブダチHくん(8ヶ月)も、泣いてしまいましたcrying

Img_6907


Img_6904


これもダメでしたbearing

Img_6918

まだ次男には早かったかな?
今度は長男も連れてきたいですnote

さて、今回で4回目のこのイベント。
回を重ねるたびに、参加人数も増えてきました。
今回は7組。過去最高ですgood

当然初対面の人も多いんですが、皆「パパ」という共通言語を持ってるだけあって、話が通じる。
すぐに意気投合できるのが、ホントに素晴らしいですhappy01
そういう意味でも、とてもいいイベントですよねscissors
パパ友Mさんが、「久しぶりに男の人とこんなに話した」って言ってたのも印象的。

それに、前から言っているように、こうやってパパたちが集団で目立つ行動をするのも、とっても大事。
「こんな人たち、こんなにいるんだ!」っていうインパクトがあった方が、世間に伝わりやすいですからね。

パパでも育児はできる。
それを伝えるため、これからも草の根活動を続けていきたいと思いますpunch

でもひとつだけ、寂しいことがあります。

皆さん、4月前後には復職なんですよねshock
もう1月も中旬なので、いよいよカウントダウンですdownwardright

また平日に皆で集まるなんてこと、難しくなるんだろうなぁ。

私だけ無期限なので、なんだか寂しい。。

かくいう私も、4月から次男を保育園に預けたら、こういう機会もなくなるのかも。

やはり、かけがえのない、大切な時間を過ごしているんだなぁと、あらためて実感。

長男が生まれたころの初心を忘れず、一日一日を大切に生きなきゃshine

そんなことを思い出させてくれた、実りある午後でしたsun


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。
現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:31位」!!

応援していただける方は、1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 目指せ!看板ムスコ ~ パティシエへの道 | トップページ | 長男(4歳10か月) 自転車の乗り方講座 補助輪外しの結果は?? »

0_主夫のキモチ」カテゴリの記事

コメント

へえ!
おもちゃ美術館って、そんなイベントもやっているんですねえ。

知人が、おもちゃ美術館と関わっていて、子育て主夫ネットワーク「レノンパパ」も、おもちゃ美術館でイベントできないかなあと考えているんですが、今度、ゆっくり詳しく話を聞かせて下さい!

実は昨日は、直接話したかった事がありました。
いつも「育休は期限つきだけど主夫は無期限なので、なった決断はすごい」と言って違いを強調してしまいますが、それって「育休取るなんてすごい」と言われてしまうのと少し似ているかなと。家族や仕事の状況で選択肢が違っただけで、子育てを真面目に楽しんで悩んで喜ぶのは変わらないですよね。
たとえ復帰しても、子どもの成長を喜び合えて行けたらとても嬉しいです。

あさださん、これは、おもちゃ美術館主催のイベントではなくて、育休中のSさん、shingo7072さんと一緒に井の頭公園に行った延長です。あれが第1回で、それから回数を重ねて、今回が4回目というわけです。shingo7072さんがFacebookやブログで他の参加者を求めてるので、少しずつ参加者が増えてきたところです。あさださんも次回、いかがですか?別に何をするというわけではなく、子供を遊ばせながら話すだけですが。。

レノンパパのイベント、以前お話しされてたやつですよね。楽しみです。またお話ししましょう!

育休中のSさん、今回も楽しかったですね!
そうなんです。「すごい決断でしたね」と言われることが多いのですが、実はそんなことはなく、なるべくしてなったというか、他に選択肢がなかっただけというか。ただ、「選択肢にあがる」ことすらない家庭が多いと思うので、その点が何とか改善されるといいなぁと思っています。
そうですね。復帰後も、喜びを共有できる「仲間」でいたいですね! これからも、よろしくお願いします。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/43736615

この記事へのトラックバック一覧です: 東京おもちゃ美術館で初心に帰る:

« 目指せ!看板ムスコ ~ パティシエへの道 | トップページ | 長男(4歳10か月) 自転車の乗り方講座 補助輪外しの結果は?? »