フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 東京おもちゃ美術館で初心に帰る | トップページ | 素朴な疑問を大切に! »

2012-01-14

長男(4歳10か月) 自転車の乗り方講座 補助輪外しの結果は??

先日お知らせした自転車の乗り方講座に参加してきましたsign03

「場慣れに時間のかかる長男(4歳10か月)が、果たして2時間で補助輪を外せるのか?」

がテーマでしたが、結論から言うと、「全くダメ」でした~coldsweats01

13時集合。
都下のとある学校の構内で撮影が行われましたcamera

Img_7040


参加はうちを含め、男の子2人、女の子1人。
プロの自転車講師の方が指導してくれます。
よろしくおねがいしま~すhappy01

最初は講師の方から「自転車の指導の仕方」についての講義bicycle

まとめると、

●子供のやる気のあるときにやるのが大事
●子供の体の大きさに合った自転車選びが大切
●昔みたいに押さない(親が疲れちゃうので)

とのこと。

1番目を聞いたときに、「ドキっ」っとイヤ~な予感がしたのは、間違いではなかったようですbearing

講義に続いて、実践。

まずは、自転車を押して歩くところからfoot

簡単な実演のあと、「さっそくやってみましょう」との声を受け、3人揃ってスタートdash



とはいきません。。
うちの1人だけ、まったく興味を示さないばかりか、「帰りたい」と言い出してしまったのですsweat02

最初から脱落wobbly

(写真はうち以外の2人が練習をしているところ)

Img_7056

今回は雑誌の企画なので、やらないと編集の方にご迷惑がかかってしまうsweat01
ということで、それからずっと説得を試みたのですが、やる気はまったく出ずsad
むしろ、帰りたいといいながら、ベビーカーに乗り込んでしまいましたweep

Img_7060


もはや説得はムリと判断。
講師の方が言うように「本人のやる気があるときにやるのが大事」ということですよね。

あとは、控室で休んだり、校庭で遊んだりして過ごしました。。

Img_7107


途中から「補助輪つけたら乗りたい」というので、補助輪を付けて遊んだり。

Img_7090

これは楽しかったみたい。

Img_7132

編集者さん、ゴメンナサイdespair


ところで講座はどうだったかというと、さすがプロの指導。
他の2人の子は、どんどんうまくなり、最終的には、補助輪なしで2人とも乗れるように。
すばらしいshine

うちもいつか、やる気を出したら再挑戦しますbomb

それにしても、予想通りというか、予想以上というか、とにかく全くダメでしたshock
後々理由を聞くと、「パパと2人ならやりたかった」とのこと。

けっきょく、「保育園に行きたくない。パパと一緒に遊びたい」という、いつもの悩みに行きつくわけです。

パパ的には嬉しい反面、これでやってけるのだろうか?と先行きがちょっと心配。

こういう時はみなさん、どうやってやる気を出させているんでしょう。
「いいからやりなさい!!」なんて言っても逆効果ですよね?

あまり悩むことのない私ですが、こればっかりは、ちょっとだけ悩んでしまいます。

まあ、これまで通り、あせらずゆっくり、見守っていこうと思います。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。
現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:33位」!!

応援していただける方は、1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 東京おもちゃ美術館で初心に帰る | トップページ | 素朴な疑問を大切に! »

6_最近の子供たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/43750018

この記事へのトラックバック一覧です: 長男(4歳10か月) 自転車の乗り方講座 補助輪外しの結果は??:

« 東京おもちゃ美術館で初心に帰る | トップページ | 素朴な疑問を大切に! »