フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 次男(7か月) 救急車のお世話に・アレルギー発覚! | トップページ | 家族で銀ブラ♪ 山手線と京浜東北線で競争! »

2012-01-21

長男1歳4ヶ月の時の救急車(熱性けいれん)

昨日救急車の話題を書いたので、情報のシェアとして、長男の発熱で救急車を呼んだときの話をさせてください。
こういうことがあるってことを心に留めておくだけで、実際にその場に遭遇したとき、ある程度は救われると思うので。

当時、長男1歳4ヶ月。次男はまだ生まれてません。
アメリカのカリフォルニア州マウンテンビュー在住でした。

883132170_199
↑これぐらいの頃です。

ある夏の日。
妻の祖母に不幸があり、日本に一時帰国して、アメリカに戻った直後のことです。

長旅で疲れていたのでしょう。
長男が発熱してしまいましたsad

測ってみると、39.7℃。

これぐらいの熱はそれまでに3回ほど経験していたので、こちらも慣れっこ。
解熱剤を与えたかどうかは覚えてませんが、そんなに焦らずに看病していました。

夜11時ぐらいだったかな?
家族3人で寝ていたら、突然「ひいっ」という悲鳴。
慌てて横を見ると、2~3秒間隔で、「ひいっ、ひいっ、ひいっ」と悲鳴を繰り返しながら、息もできずに苦しんでいる長男がいました。

生の悲鳴を聞いたのは生まれて初めてだったので、相当あせりました。
冗談抜きで、「このまま死んじゃうんじゃないか」という緊張感。
今思い出しても手が震えます。

ひょっとしてこれが熱性けいれん??
本では読んだことあるけど、どうすればいいんだっけ?
確か、10分ぐらいで収まるから恐れることはないはず??
とは言え、別の病気だったらどしよう??
さあ、どうする?

そんなことを考えている間も、息子の痙攣は続きます。

渡米直後で、家に電話もひいてなくて、携帯すらも持っていなかった私たち。
とりあえず対応は妻(一応ナース)に任せ、近所のコンビニにある公衆電話へtelephone

まずは在米期間の長い日本人のママ友に電話。
「それは救急車を呼んだ方がいい」というアドバイスを受け、911に電話。

とりあえず痙攣という言葉だけは辞書で調べてきたので、つたない英語で一生懸命「痙攣、熱」という言葉を繰り返し、何とか説明。
オペレータの方も親切で、何とか伝わり、救急車が来てくれることに。

その間、10分ぐらい?
電話を終え、急いで家に帰ると、痙攣は落ち着いていました。

間もなく、救急車が到着。
落ち着いている長男を見て、「どうする?一応病院に行くかい?」と隊員。

再発が心配なので、お願いすることにしました。

妻と長男が救急車に乗り、私は自分の車で後を追うことに。

873625974_192

病院に着き、ERに直行。

緊急性がないと判断されたのでしょう。
2~3時間待たされ、ようやく診察。

注射と薬を飲まされ、様子見に。
検査のために、血液も採取されました。

処方箋を出されたので、薬局で薬をもらって帰宅。

873625974_46

翌日、検査結果を聞きに行ったところ、病名は中耳炎。
中耳炎による発熱によって、熱性痙攣が起きたのだろうとのこと。


873625974_193
↑検査結果を聞きに行ったついでにERの入り口で記念撮影camera


とりあえず、原因がわかってひと安心。
抗生物質を飲み、1週間ぐらいで無事完治。

それまでの人生で、一番あせった出来事でしたshock

とは言えそれなりに落ち着いて対応できたのは、いざという時のママ友の存在と、ある本でこういうことがあるってことを知っていたこと。

その本とはこれ。

経産省の山田課長補佐、ただいま育休中
53216551

この本ほどの影響力はないにしても、少しでも多くの人に知っておいてほしいと思い、この記事を書きました。
いざという時にパニックにならないよう、心の片隅に留めておいていただければ幸いですhappy01


ブログランキング、2位との差がわずか数クリックに縮まってしまいましたshock
応援してくださいsign03
↓の主夫マーク、クリックをお願いします。

どうやら携帯モードからのクリックはカウントされないようです。
お手数をおかけしますが、スマートフォンなどからは、PC表示にしてからクリックしていただけると、とーっても嬉しいですshine
これからも、応援よろしくお願いしますnote

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングに参加しています。
現在「主夫カテゴリ:1位」「家族カテゴリ:26位」!!

応援していただける方は、1日1回、下の「主夫」マークをクリックお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 次男(7か月) 救急車のお世話に・アレルギー発覚! | トップページ | 家族で銀ブラ♪ 山手線と京浜東北線で競争! »

6_最近の子供たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/43829514

この記事へのトラックバック一覧です: 長男1歳4ヶ月の時の救急車(熱性けいれん):

« 次男(7か月) 救急車のお世話に・アレルギー発覚! | トップページ | 家族で銀ブラ♪ 山手線と京浜東北線で競争! »