フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 夫の帰りが遅い主婦(もしくは妻の帰りが遅い主夫)で、子供が2人以上いる方に質問。 | トップページ | 主夫の夏休み、いただきます »

2011-09-17

コドモ目線 — これ、何て読みますか?

コドモの目線って面白い。

大人は何気なく見過ごしてしまうようなモノに、自分の好きなモノを見出したりする。

このコーナーでは、そんな子供ならではの視点で、うちの息子がぽろっと言った一言を取り上げてみようと思います。


シリーズ第1回のお題はこちら。

Photo

仕事柄、この2文字がよくパソコンの画面上に登場します。

さて、今から約2年前のある日、長男(当時2歳10か月)が、パソコン画面に出ていたこの2文字を見てひとこと。

「パパ、どうして○○って書いてあるの?」

さて、息子は一体なんと言ったでしょうか。

○○に該当する言葉をあててください!

(答えは下の方です)




































もう1回お題をお見せします。

Photo

(ヒント) 長男はとっても電車が好きです。




































もう1つヒント。


34


翻ではなく、訳の方を見て言った言葉です。





































では、答えの発表です!!

Photo

これを見て長男(当時2歳10か月)が言った言葉は。。。。


「パパ、どうしてJRって書いてあるの?」でした~!!



そんなこと言われても、「?」ですよね。

私も言われたとき、何を言ってるのかさっぱり分かりませんでした。


で、「どこにJRなんて書いてあるの?」 と聞くと、この辺りを指差したのです。

3


あー、なるほど!!

これのことですよね。

640pxjr_logo_jrgroupsvg

確かに、似てる!!

いや、似てると言うより、そのもの!!

分かった人、いましたか?


漢字が読める私たちには、どうやっても「訳」の字にしか見えないものも、コドモ目線で見ると、全く違うものに見えているんですねー。

目からウロコの出来事でした。

子供のそばにいると、毎日そんな発見の連続です。

だから子育てって面白い。


今後も、息子が何か面白い言葉を発したら、逃さず拾って、こちらで紹介したいと思いますので、どうぞよろしく!

第2回があるかないかは、うちの息子の発言にかかっていますhappy01

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ブログランキングの「主夫」カテゴリーに参加しています。
おかげさまで現在第1位!! 引き続き、応援よろしくお願いします!
毎日1回、クリックをお願いします!!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

« 夫の帰りが遅い主婦(もしくは妻の帰りが遅い主夫)で、子供が2人以上いる方に質問。 | トップページ | 主夫の夏休み、いただきます »

3_コドモ目線 〜 だから育児は面白い」カテゴリの記事

コメント

子どもの言葉は面白いですね。
私もちょこちょこメモっていました。私の印象だと、年長ぐらいになると「ふつう」になってしまい、面白くなくなるようです。

今でもよく憶えているウチの子の言葉。3人のうち誰が言ったのか憶えていませんが、いつも「仕事、仕事」と言っていた私に向かってひとこと。

「ねえ、"しごと" ってなに? "せいかつ" のこと?」

……なんか、いろいろと考えさせられました(^^;;)。

イヨさん

なるほどー、”しごと”とは”せいかつ”ですか。
とても哲学的ですね (*^ー゚)b!

年長になると終わってしまうんじゃ、あと半年かぁ。
大好評連載(?)のこのコーナー、2回ぐらいで終わりかもしれませんね。

そして、2年後ぐらいに次男の発言でコーナー復活かな?
なーんて、そのころまでブログを続けてるとは思えませんけどね(^-^;

おはようございます。
当時のメモを見たら、本当は順序が逆で
「せいかつってなに?しごとのこと?」でした。長男4歳半のときです。
子どもが「スーパーせんせい」に書いたらくがきとか、積み木やブロックの作品とか、そんなものもアルバムに残っています。

最近はそういう写真もメモも、めっきり減りましたけどねー。今では私の身長を超え、私がもう解けなくなってしまった数学の問題(解けないのは昔からか^^;)を楽々解いている長男です。

イヨさん、こんばんは!

「仕事とは生活なり」と「生活とは仕事なり」とでは、また違った意味合いになってきますね。後者はちょっと、悲しい雰囲気が漂います。。 (^ ^)

いろんなものを残しておくと思い出になりますよね。写真を撮っておくだけでも。このブログなんかも、数年後に見返せば、きっといい思い出になるのかな、と思って続けています。

長男さん、もう大きいんですね。高校生ですか?子は親を追い越していくものなんですねぇ。今はまだ想像もつかないけれど、うちにもそんな日が、そう遠くないうちにやってくるんでしょうね。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/41755951

この記事へのトラックバック一覧です: コドモ目線 — これ、何て読みますか?:

« 夫の帰りが遅い主婦(もしくは妻の帰りが遅い主夫)で、子供が2人以上いる方に質問。 | トップページ | 主夫の夏休み、いただきます »