フォト

Facebook いいね!

息子たち

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 僕らが散歩に出る理由 | トップページ | パパ薬剤師の「子どもの健康づくり」講座に参加してきました! »

2011-08-23

僕らが散歩に出る理由 後編

前の記事からのつづきです。

勢いで完成した東京お散歩マップ。
その日を境に、育児がめっきり楽しくなりました。
いや、これを育児というのかは定かではありません。
結局、子供をダシにして、自分が楽しんでいるだけですから。
まあ、それはいいとして。

前の晩に地図を眺めて、大体行く方角を定める。
あとは授乳と授乳の間に、スリングで出かけるのみです。
もちろん、地図は持っていきません。
偶然の出会いが楽しいのだから。

そして、本当にいろいろなところに行きました。

東京はどこに行っても楽しい。
いろんなモノがあり、いろんな人がいる。
変な人もいっぱいいます。
もちろん人から見たら、私もその一員。
そういうモノや人がこの狭い空間にぎっしりつまってるのだから、楽しくないはずがありません。

妻から授乳1回パスの連絡があった時には、4時間5時間歩くこともざら。
お腹がすけば、普通にラーメン屋にも牛丼屋にも入りました。
喉が渇けば、カフェにも。
基本おむつ替えスペースなんかはないので、こうなります。


1314076378650.jpg

(トイレのふたでおむつを替えられる次男の写真です)

でも気にしてたらまたあの息の詰まる生活に逆戻り。
息子くんには悪いが、我慢してもらうことにしましたbleah


そして、家に帰って、その日のルートを思い出し、地図を塗りつぶしていくfoot

1314075455379.jpg

すると、この辺は行ってないから今度行ってみよう、と次の方角が決まる。
そのようにして、充実した育児ライフを送らせていただましたshine

例によって長続きしないので、地図の塗りつぶしは2週間ぐらいで終わっちゃいましたがsmile
それでも、お散歩は月齢13か月でアメリカに行くまで、ずーっと続けましたよ。

最近の調査で、次男くんも、長男に負けず劣らず高感度なセンサーを背中に装備していることがわかってきました。
必然的に今回も、仕事と授乳の合間を見て、積極的に散歩に出たいと思います。

しかも、スマホを使えば、歩いた道を自動で記録してくれるアプリなんかもあるんじゃないかしら。

今、そんなアプリを探してます。
情報お持ちの方、教えてください!
よろしくお願いしまーすsun

« 僕らが散歩に出る理由 | トップページ | パパ薬剤師の「子どもの健康づくり」講座に参加してきました! »

5_東京ベビ連れ散歩」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

す、すごいです!
トイレのフタでおむつ換えできちゃうんですね?!
新発見ですー☆勉強になります。
フタの上でもにこにこなところがかわいいですね。ふふふ☆

育児、楽しそう〜!
別の方向から見れば何でも楽しくなりますね。

アプリのことですが、私は走ったり歩いたりするときに使っているものがあります。時間や地図も勝手に記録してくれますよ。facebookと連動してるんですよね〜。
Runkeeper というやつです。
日本でも使えるのかな。

htymdさん、す、すごいでしょ!
お散歩、楽しいですよ~。
かなりお勧めです。
フタのうえでのオムツ換えなんて、慣れちゃえばなんてことないですし。

きよさん、かなーり楽しいですよ。
こんなに楽しませてもらっていいのかなぁって時々思います。

アプリ情報ありがとうございます!
こういうのを探してました。
次の散歩で使ってみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558288/41326930

この記事へのトラックバック一覧です: 僕らが散歩に出る理由 後編:

« 僕らが散歩に出る理由 | トップページ | パパ薬剤師の「子どもの健康づくり」講座に参加してきました! »